2018-04-12

売れない家。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

いつもご訪問、コメントを
ありがとうございます。

とても励みになります!!

最近、
すっかり暖かくなりましたね。
外を歩くのがとても気持ちがよくて、
四ツ谷、市ヶ谷、目黒川の桜並木はきれいだったし、
明治神宮のいちょう並木は青々としているし、
電車に乗っているだけでも、
本当にウキウキします(*^-^*)

ハッと気がついたら、
春だったという感じですが(笑)

今日は不動産の話を。

不動産が専門なので、
よく相談を受けます。

私も不動産が大好きなので、
話を聞くだけでも楽しいのですが、
ひとつひとつよく調べないと分からないのが、
不動産。

お買い得だったと感じた家でも、
実は落とし穴が!
なんて、よくありますが、
本当です。

この間、相談を受けた北関東の土地。
東京から特急で2時間ほど行ったJRの駅から、
徒歩15分くらいの戸建用地で、
数百万円。

数百万円で土地が買えたら、
すごいですよね。

地方ならたくさんあるよ!
と言われると思いますが、
駅から歩ける条件がよい土地は、
少ないんです。
しかも飲食店もスーパーも病院も、
なんでもそろっている!
老後も安心なエリアです。

見に行かせていただいたのですが、
いくつか大きな問題が?!

①道路との関係
前面道路が4m未満の場合は、
原則として中心から2m下がる
という決まりがあるのですが、
下がっていない!
しかも敷地が道路より高くて、
擁壁が組んであるので下がれない・・・
建物が建たないかも?!

②道路との高低差
道路より敷地の方が1.5m高いので、
道路から出入りができない!
実際の出入りは共有の土地からしているけど、
共有なのに他人の敷地として、
建築確認がおりている。

つまり、
他人の敷地を通らないと出入りができない!
建物が建たないかも?!

③前面道路に水道管がない!

周りに普通に家が建っているから、
一見分からないけど、
実際ここに家を建てようと思ったら、
いろいろ大変そうです。

隣接の方々から同意がとれれば、
何とかなる部分もありますが、
100%同意がとれるとは言えないし、
リスキーな条件がそろっています。

地元の不動産業者で、
何とかできる人しか、
手を出せない気がします。

でも地図で見る分にはよい場所だし、
家が建たないようには見えないんですよね。

専門家の私でも、
ちゃんと調べないと分かりません。

不動産は恐ろしいですね。

今日も読んでいただき、
ありがとうございます(*^-^*)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2018-03-07

会社を作ることにしました。

皆さま、こんばんは!
いよかんです。

いつもご訪問、コメントをいただき、
ありがとうございます。

先日の記事には、
サボりがちな私に温かいコメントを、
たくさんいただきありがとうございました!

勇気出てきたぞー(^o^)/

お会いしたこともない誰かが、
こうして私の心を見てくれるというのは、
本当にありがたい時代になったなと思います。

ちょっと恥ずかしいけど。。。

さて、
会社を辞めることにしました。

の続きは、

会社を作ることにしました。

ということで、

ただいま会社設立準備中です。

会社の名前とか事業目的とか、
いろいろ考えることがあって、
会社設立の手続き自体は、
そんなに難しくないのですが、

「自分が何をやりたいのか」
「会社を作ってどうしたいのか」

という根本的な問題をつきつめると、
よく分かっていなくて、
また立ち戻って、
という繰り返しです。

やりたいことははっきりしているのに、
どんな風に表現したらよいのか、
そのために何をすればいいのか、
まだ整理ができていないみたいです。

不動産を通じて、
この忙しく無関心な世の中に、
少しでも癒しと老後の安心を生み出せないかなと、
検討中です。

そして男の人も女の人も働きやすく、
子供を安心して産める社会にしたいです。

大きく出ましたね(汗)

私自身も20年近く組織で働いて、
通勤時間は長いし、決まりは多いし、
(時短していたら残業や出張は絶対ダメとか)
もっといろんな場所で自由に働けないのかと。

そのために不動産を活用できないのかと。

そんな話、
とっくに誰かが言っているよ。
働き方改革だって進んでいるし。

とよく言われますが、
フルタイムで子育てをしながら、
遠距離通勤は本当にキツイ!

時短もテレワークも経験させてもらったけど、
やっぱり窮屈なの。

東京に住んで、
子育ても家事も外注みたいな人も多いけど、
そうではなくて、
もっと普通に子育てをして、
もっと普通に仕事をして、
仕事もそこそこ楽しくて、
みたいなのは非現実的みたいです。

私はバリバリやりたいわけでは全然なくて、
仕事が好きだというだけで、
いつの間にか、毎日残業、全国出張、
みたいな働き方になってしまって、
なんだか違うな~と思います。

修業期間だと思って、
会社にも家族にも感謝していますが、
もうちょっと主体的に動いてみようと思います。

ご指摘いただいたように、
このブログも何らかの形で、
整理していかないとダメですね・・・

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

2018-02-04

会社を辞めることにしました。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

いつもご訪問&コメント、
ありがとうございます。

すっかりご無沙汰してしまって・・・

今年はインフルエンザの流行がすごいですね。

さて、
3ヶ月近くブログをお休みしていましたが、
その間にいろいろと考えて、
やっぱり会社を辞めることにしました。

やりたいこともあるし、
自分で会社を作ろうと思います。

最近は、
飲み会のお誘いもすべて先送り、
仕事と考え事に集中しています。

ある意味、修行僧みたい(笑)

というわけで、
ブログもお休みしてしまいました。

自分勝手ですみません。

じっくり考えて、
前に進もうと思います。

いつもありがとうございます(__)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

2017-11-08

なにくそっ!と思ったこと。

皆さま、こんばんは!
いよかんです。

いつもご訪問、コメントをいただき、
ありがとうございます。

先日、
65歳の男性と話をしていて、
こんな話になりました。

「最近ね。
『なにくそっ!』と思う気持ちが、
あまりないんだよね」

それってどういう・・・

「若い時はさ。
コノヤローと思うときが結構あったんだけどさ。
最近はそういうことがあっても、
かなりのことがないと、
そうならないというか・・・」

そういうものなんですね。
彼は自営業で現役です。

他の65歳、定年後の男性にも、
うかがってみました。

「そういうもんだよね。
分かる、分かる」

あ、やっぱり。
そうなんだ。

これから超高齢化社会になる日本。
65歳なんて高齢者に入るかどうか分からない、
まだまだ若い高齢者。

だってこれからの高齢者は、
恐らく70歳からになるのでしょうからね。

その若い高齢者の方たちが、
そう思うのであれば、
70歳、80歳の高齢者は、
もっとそうだよね。

そんな超高齢化社会になった日本が、
外国から無理を言われたとしたら、
「なにくそっ!コノヤロー」って思えるかな。
(言葉が悪くてすみません・・・)

まあ、仕方がないか、
とか思ってしまわないかな。

今思うとね。

あの奇跡の高度成長期を作り上げてきたのも、
日本という国が若かったから。

高度成長期を終えた日本、
すべてを出し切って高齢化を迎えた日本は、
まだまだこれからがんばって行けるのだろうか。
気持ちの面で。

高齢者を見て育った若者は、
理不尽な要求と闘えるだろうか。

その都度考えて、
闘っていくしかないのだろうけど、
これからさらに高齢化が進んで、
自分たちの生活が精一杯になって、
それでも日本全体で、
他の国と渡り合うことは、
意外と大変なのではないだろうか。

最近の65歳。
昔よりもずっと若くて元気。

それでも気持ちは疲れている。

それを感じて、
少し日本が心配になってしまいました・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。

テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

2017-10-09

選挙が始まる。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

いつもご訪問、コメントをいただき、
ありがとうございます。

すっかり秋、になってしまいました。

先日、ジャズライブに行ってまいりました。

10人ちょっとで満員の郊外のジャズ喫茶で、
5人のメンバーのライブを楽しむ。

皆ジャズが大好きで、
この時間を楽しむために来ている人ばかり。

なんて贅沢なんでしょう!!

こんな空間、なかなかないと思う。

で、なんで選挙の話かというと、
そのとき、60代男性と世間話をしていて、
年金の話題になった。

「やっと年金が出るけど年金だけだと、
やっぱり苦しいんだよな~
しっかり税金ひかれるし」

こんな気持ちがいいライブの日なのに、
ついつい現実的な話。

でも、彼の話もよく分かります。
皆生きていくのに大変だよね。

「希望の党とか言ったって、
どこまで信用できるのか」

確かに。
自民党や他の党も含めて、
いまひとつ、はっきりしません・・・

そこへ先ほどまで、
熱いライブを繰り広げていたお兄様が参加。

「本当ですよね。
もはやどこに入れていいのか」

そういう人、多いんじゃないかな。

自分の生活も大変だし、
政治家はいろいろ耳障りのいいことを言うけど、
実際のところ、どうなのか。

私もよく分かりません。

今の世の中は皆、自分のことで精いっぱい。

例えば高齢者なら、
高齢者支援に力を入れます、とか、
消費税増税を行いません、とか、
とても魅力的。

子育て世代なら、教育無償化とかね。

でも、ちょっと待って。

今の自分を顧みて、
自分が一番いいと思う政治家、
政党に入れればいいのかな。

まだあまり発言できない、人数も少なくて、
私たちよりも政治のことがもっとよく分からない子供達、若者達、
彼らにしわ寄せがいっていないだろうか。

確かに自分たちの暮らしは苦しい。

消費税増税してほしくないし、
高校の教育費無償化、ありがたい。

でもね。
日本という国全体を考えたならば、

消費税増税しないことが正しいの?
私立高校まで教育無償化が正しいの?

なんかね。

うまく言えないんだけど、
国のあり方として、
もっと根本的に大切なことがありそうな気がする。

皆厳しい中で、少しずつ譲り合って、
日本の将来を応援するようにしないと、
日本という国は危ない気がする。

だからね。

私は政治家みたいに頭がよくないし、
情報も持っていないし、
何の権力もないけど、
子供達がどうしたら、
生きやすい日本になっていくかを、
真剣に考えたい。

子供も少なくなっている中で、
今自分のことを一番に考えるのは当たり前のことだけど、
それでも誰かが子供の将来のことを考えないと、
この国はダメになってしまうのではないか、
と勝手に心配している。

だからまずは、
よく分からなくても、
皆がしっかり考えて選挙に参加するような、
そんな教育をしてほしいし、
微力でもそんな社会にしていきたい。

一部の人の思惑通りにしてはいけない、
とも思うのです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。

テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR