2013-01-26

望まない転職。

皆さま、こんばんは。
今日はお休みです。

あっという間のお休みだけど、
心と体の休養には大切。
忙しすぎると、
自分で何考えてるか分からなくなるから。

やりたいことも。
やりたくないことも。

やらなきゃいけないことも。
やらなくていいことも。

心と体が「もう限界~。」って叫んで、
ロボットみたいになる。

でもやりたくても、やりたくなくても、
働かないと生活できない。

お金がないと何も買えない。

アンパンマンの世界のようにはいかない。

だから人は安定を求める。
ずっと雇ってくれそうな会社。
そんなに大変じゃない会社。

そのために小さい頃から勉強する。
いい大学に入る。
いい会社に向けて。

そしてやっと入った会社。

嫌でも嫌じゃなくても、
クビにならなければ辞めずに働き続ける。
生きるために。
みんなそうして生きてる。

いつからそうなってしまったんだろう。
働くために生きるようになってしまったのだろう。

小さな幸せもあるよ。

たまに食べるおいしいケーキ。
お風呂上がりに飲む缶ビール。
アロマオイルを入れた小さなユニットバス。
お気に入りの服も。

でもそんな小さな幸せのために、
一日の大半を費やす必要がある?

よく分からない。

分からないから辞めてみた。

その結果、
世間で「大切」と言われる「お金」を失った。

その代わりに得たもの。

自由。

私に仕事を辞めて、
新しい仕事をして欲しいなんて、
誰も望んでいない。

これってすっごく気持ちいい。

自分が辞めたいから辞めた。

誰も望んでないのに、
自分がやりたいことのために。

自分のためだけに働くのは楽しいよ。

何がやりたいのか分かるまで、
分かってから踏み出すまで、
15年もかかったけどね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。

クリックいただけると、とっても励みになります!

スポンサーサイト

テーマ : 就職・転職・起業
ジャンル : 就職・お仕事

2013-01-16

年収半分になって思うこと。

皆さま、こんばんは。
毎日、寒いです。

今年から新しい職場にうつったものの、
まだ様子をうかがっている状態。

今の会社は前の会社の年収の半分。
それって転職失敗なんだよね。

でもやりたいことがあったから。
新しいスタートを切るには、
30代のうちにと思った。

今の会社でも前の会社の名前を言うと、
「え?なんでここにいるの?」
と言われる優良な会社。

もうちょっと我慢すればよかったかな。
とか、もったいなかったかなと思ってる?

いいえ。
今のところ全然そんなことはなく。

そんなこと思うのであれば、
10年以上も勤めた会社をやめたりしない。

多分私は世間知らずだと思う。
普通辞めないと思う。

でも辞めちゃった。

もう結果でしかない・・・。

そろそろ将来のこととか年金のこととか、
本当は考えなくちゃいけないけど、
なんにも考えず、
ただ、今何をやりたいかという考えだけで。

バカだ。明らかに。
周りからみたら。

前の会社でも、
あまりにびっくりな辞め方に
「男前だね。」と言われた。
それって褒められてないよね。

不安がないわけじゃない。
でもいいの。
死ぬときに後悔したくない。

死ぬときにずっと一生我慢して働いて、
その結果、年金暮らしを悠々とできたけど、
「私の人生ってなに?」
って思うよりはずっといい。

いいの。何をしても生きていける。
大丈夫。生きていける。

そう自分に言いきかせて、
なんとかがんばる。

今が勝負のときだから。
きっと笑えるときがくるから。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。

クリックいただけると、とっても励みになります!




テーマ : 就職・転職・起業
ジャンル : 就職・お仕事

2013-01-12

円満退職ってなんですか?

皆さま、こんにちは。
今さらですが、今年もよろしくお願いします。

円満退職って、
よく退職あいさつのハガキにみるけれども、
単なる「退職」と「円満退職」の違いはなに?
なぜみんな「円満」の二文字をつけたがるの?

どうせ辞めてしまうんだし、
今の会社の人なんて二度と合わないんだし、
どんな辞め方したって同じじゃない?

究極をいえば、そうだと思う。
今の会社にまた雇ってもらうことは、
「99%ない」、と思う。

どうしても仕事に困って、
「パートでもいいので、お願いします。」とか、
自分で頼みこむハメになる可能性とか、
いろいろ考えると、確かに関係あるかも。

でもそこまで考えて辞めるの?

辞めるという行為自体が裏切りなら、別に同じでしょう。
ちょっとそう思う。

でもね。30代の転職ってとっても難しい。
しかも前の会社に長くいればいるほど、
そこでの知り合いも多くて、
結局、仕事や情報を持ってきてくれるのは、
前の会社の人だったりする。

普通に事務職をずっとやっていて、
他の会社に転職するっていうなら、
本当に関係ないしということもあるかもだけど、

万が一、新しく入った会社が倒産でもしたら、
また一から転職活動。

そんなとき、
前の会社の人が仕事を紹介してくれたっていう話も、
聞いたことがある。

40過ぎて、50過ぎての転職活動は本当にキツイ。
30代でもこれなんだから、容易に想像できる。

ってことは、どんなにつらくても、
やっぱり普通に退職をしておこう。

それは自分のためでもある。

辞め方が美しくないと、
今まで真面目にやってきた自分が、
台無しになっちゃうでしょ。

他人がどんなに自分のことを悪く言っても、
自分がそうだと認めなければ、
自分は傷つくことはないんだそう。

禅の本を読んだらそう書いてあった。
そう考えると、
いろいろ言われてもがんばれる気がする。

「円満」退職って、意外と大事なんだわ。




テーマ : 就職・転職・起業
ジャンル : 就職・お仕事

2012-12-10

心の準備。

皆さま、こんばんは。
今日も寒かったですね。
秋という季節はあっという間ですね。

ずっと同じ会社で働いていくと思っていた仲間が、
「退職します。」と言ってきたら、
皆さまならどうしますか。

びっくりしますよね。

「退職します」と言った方は、
もうずいぶん前から準備してきたことなので、
もう気持ちの整理はできているのですが、
聞かされた方は、すぐには整理できない。

人の心って、そんなものではないでしょうか。

「あ。辞めるんだ。」と思ってから、
認識するまでにしばらくかかる。

同じ会社だからといっても、
いつも会っている訳でもなく、
何年も会っていなかったりするのですが、
やっぱり心のどこかにお互いがあるということなのでしょう。

自分が認識していなくても、
相手の心に自分がいるということもあるのですね。

とてもありがたいことです。

会社を辞めても辞めなくても、
会社には同志がいる。

イヤだイヤだと思って通っている会社にも、
あなたの同志はたくさんいる。
「辞める」となって初めて気づくことも、
たくさんあるけどね・・・。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。

クリックいただけると、とっても励みになります!


テーマ : 就職・転職・起業
ジャンル : 就職・お仕事

2012-12-03

円満退職に向けて。

皆さま、こんばんは。
今日も寒いですね。

会社を辞めることが決まると、
周りの方々に伝えていかなければ、
なりません。

これが数カ月前なら、
上司が皆の前で発表ということになりますが、
あまり時間がなくて、
「今月いっぱいで辞めます!」となったときに、
身近な人に伝えていないと、
やっぱりしこりが残ります。

なるべく丁寧に一人一人に伝えていきたいけど、
タイミングが難しい。

ちょっとずつ伝えてきたものの、
それでもなかなか伝えきれない。

会社でお世話になった人全員に会って、
話をする訳にもいかず、
きっと一部の人としか話せない。

でも少しでも多くの人に、
私が辞める訳、私の夢を、
知ってほしいと思うのはわがままなのだろうか。

会社を辞めるからといって、
今の会社が全部悪いなんて思ってない。

ただ、卒業するだけ。
育ててもらった会社から、
巣立つだけなのだから。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。

クリックいただけると、とっても励みになります!


プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR