2017-04-14

東京タラレバ娘。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

いつもご訪問、コメント、
ありがとうございます。

今さらながら、
東京タラレバ娘のこと。

ドラマを観ました。

アラサーの独身女たちが、
仕事、恋愛に向かっていく様子が、
描かれている。

正直に言うと、
話がなんにも進まない!!

不倫してみたり、
セカンド女になってみたり、
「付きあって」と言われたから、
なんとなく付きあってみたり。

結局うまくいかなくて、
いつも恋愛はしているけど、
自分らしく恋愛、結婚は、
本当に難しい・・・

ということが描かれている。

原作の漫画では、
主人公たちは33歳だけど、
ドラマでは30歳の設定。

アラサーの独身女は、
皆同じようなことで悩んでいるよね。

現実は、
同じようなことを繰り返して、
話がなんにも進まない。
本人たちは一生懸命なんだけね。

だから共感を得られたのではないか、
と思う。

ただ、このドラマ。

うらやましいな~と思ったのが、
恋愛には飢えている感じだけど、
お金や時間には困っていない。

いつでも集まって女子会できるし、
飲み代もいつでも払える。

「仕事がない!」という設定なのに、
将来のことは心配ないのだろうか。

今の30代、ましてや33歳は、
結婚しないとしたら、
これから一人で食べていけるだろうか。

結構切実だと思う。

それも考えて恋愛をしてしまう。
結婚につながる恋愛になると思うから。

そういうのが、
あまり描かれていなくて、
ただただ、
30過ぎても青春を楽しんでいる感じ。

うらやましくも、
現実的ではないような・・・。

ドラマの影響は大きくて、
60代のキャリア女性が、
この漫画を大人買いしたとか。

60代って、
昔はおばあちゃんのイメージだったけど、
今の時代の60代は若いですね。

ターゲットは、
今の時代のアラサー独身女子だけど、
60代でも70代でも、
同じようなことで、
悩んだ過去があったのかな。

興味深いです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2017-04-08

犯罪すれすれのストーカー。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

いつもご訪問、コメント、
ありがとうございます。
毎日の励みになっています。

「今日一日のうち、
感謝したいよかったこと5つ、
というのを書き出す」、
というのをやっています。

まだ全然続いていないけど。

そうするとね。

毎日よかったことに、
スポットがあたって、
そこに感謝して過ごすことによって、
さらに「よかったこと」を
引き寄せるそうです。

ブログでコメントをいただいたことも、
そこに書いて、
引き寄せています(笑)

本で学んだ方法ですが、
よろしければお試しあれ。

先日、
スタジオジブリの「耳をすませば」を
観ました。

テレビで何回か放送されているので、
私が観るのは3度目でした。

2回観ても、
映画の内容は覚えていないし、
イマイチ印象に残らない。

というのが正直な感想でした。

それが3回目は受ける印象がちがった。

3度目の正直、
というヤツでしょうか。

ご存知かもしれませんが、
高校受験前の女子中学生と、
男子中学生のお話。

これからの進路、
淡い恋の物語。

それだけなの。
今までのジブリ映画に比べたら、
スケールが小さくて、
格段に地味!!

というのは、
とても失礼ですが、
そういうイメージでした。

ラピュタやナウシカみたいに、
スケールが大きい方がいいなと。

でも、
3回観たらちょっと違った。

主人公の女の子も、
男の子も完璧じゃない。

それでも、
まっすぐ生きようとしていた。

ちょっと、よかったです。

主人公の好きな人
「天沢聖司」はストーカーではないか、
という疑惑はありますが、
「恋」にも「夢」にも、
一生懸命なところを描きたかったのかな。

よく解釈すれば、
「ストーカー」も、
恋愛に一生懸命ということで。

あんまり一生懸命だと、
犯罪になってしまいますが、
結果オーライならいい???

一緒に見ていた娘が、
「こんなの現実にはないでしょ」
と何回も言っていましたが、

ストーカー的恋愛でも、
結果的にうまくいった人は、
現実にも意外と多いのではないか、
とも思います。

今は恋愛も含めて、
夢に対しても、
猛烈アタックというのを
あまり見なくなった。

世の中が、
スマートになりすぎている。

だから新鮮だったのかな、
とも思います。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

2017-03-16

初デートのごはん。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今日は初デートの話です。

恋愛の話なんて、
めずらしいでしょ(笑)

初めて、
男の人にご飯を誘われて、
おごってもらえなかったら、
やっぱりショックでしょうか。

私はね~。

ショックじゃない。

いや、
やっぱりショックかなぁ。

明らかに年上で、
明らかに自分より収入が高い人には、
ご馳走になってもいいかな、
と思う。

むしろ、
ご馳走してくれよ?
みたいな(笑)

しかし、
お金がなさそうな、
同期程度の関係であれば、
無理しておごらなくなくて
いいよ?
と思う。

この人、
お金なさそうだな~という人に、
おごってもらうのは、
本当に申し訳ないし、
ご飯代くらい稼いでいますのよ。

その気持ちは嬉しいけどね。

何も相手が女性だからって、
無理をすることはないのです。

でもね。

明らかに年上で、
お前より先輩なんだよ!
という態度の人々は、
意外とおごってくれないのよね~

どうしてだろう???

借りは作りたくないから、
別にいいんだけどね。

自分の分は自分で払えば?
俺は君の倍は稼いでいるけどね。

というならば、
そもそも一緒に食事をしたくない、
と思うのは、
私だけではないはず。

一緒に食事をしなければいけない
シチュエーションだから、
仕方がないけど、
これって仕事みたいなものだよね。

あっ!
初デートの話が、
ついつい仕事系の話に(笑)

初デートのときは、
よほどお金がない場合でなければ、
やっぱりおごってほしいかな。

どこかでお返しはするから。

君の時間をありがとう。

と思って、
おごってくれるのは、
うれしい。

だから、
こちらも素直にお礼をしようと思える。

恋人だったとしても、
借りを作りっぱなしは嫌だし、
と思っている時点で、
自分は恋愛向きではないんだなと、
思います・・・

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。


テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

2017-03-06

友情か恋愛かと言われたら。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

先日、
小学校6年生の娘と
娘の友達(全部で4人)を連れて、
旅行に行ってきました。

宿では、
娘たちに料理をまかせて、
私はワインを一杯(*^-^*)

こんなに、
楽をしていいのだろうか。

なんて言いながらも、
やっぱり見ていなくてはいけなくて、
自分でやらないのはいいけど、
責任は自分にあるから、
その範囲で自由にさせる、
というのは結構難しい・・・

料理が上手な女の子、
スポーツ万能な女の子、
おしゃれな女の子、
小学校の頃の友達は、
中高生の友達と比べたら、
自分とは全然違うタイプの友達も、
たくさんいます。

各家庭の教育方針も
いろいろです。

基本的に、
今回の娘の友達は、
教育が行き届いている
とても素敵な女の子たち。

よかったなと思いました。

その中で、
一点だけ気になったこと。

それは、スマホの使い方。

みんなでの旅行だから、
スマホは使用禁止!

と言っていて、
家への連絡も、
夜メールとかラインはいいにしても、
四六時中いじるのはやめてほしい。

と言っていたハズ。

出発の時に、
皆のお母さんの前でも、

「というわけで、
明日この時間に帰ってきますから、
連絡こなくても心配しないでね」

と言っていたけど、
守れない子がいるんですよね。

食事中もスマホ。
小6ですでにスマホ依存。
ずっといじっていると思ったら、
自宅に写メを送っていたらしい。

きっと彼氏ができたら、
女子で旅行中でも彼氏優先だろうし、
友情より愛情なんだろうな。

スマホ禁止!
と言ったはずだったけど・・・。

そういうのって、
一回二回は言うけど、
面倒くさいから、
それ以上は言わない。

そして次からは誘わない。

今は今しかないから、
目の前のことに集中してほしい。

家族へのお土産話は、
帰ってからにしてほしい。

そう思うのは、
私が古い考えだからなのだろうか。

でも一緒にご飯を食べに行って、
向かい合っているのに、
お互いにスマホをいじっている、
という光景は、
やっぱり寂しいなと思う。

それを許しているのは、
きっと私たち親、
なんでしょうね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2017-02-14

バレンタインデーの思い出。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今日はバレンタイン、
ですね。

みんなバレンタインデート、
しているのかなぁ。

最近は、
そんな素敵なお店にも行かないし、
周りの人たちのことなんて、
見てもいないから、
行事に気づきにくい・・・

余裕がないのかしら。

私が20代の頃。

バレンタインのチョコ売り場は、
やっぱり盛況でした。

でも今みたいに、
いろんな種類はなかったな~。

バレンタインデーに、
チョコを渡したいからと、
必ずバレンタイン当日はデートをして、
手作りチョコを渡していたような。

今思えば、
手作りチョコはお金もかかるし、
手間もかかるわりに、
買った方がおいしかったりするから、
今なら買うかもしれないなぁ。

でも当時は、
手作りしてラッピングして、
というのが楽しかったのよね。

若かったわ(笑)

我が家では娘が、
チョコを手作りする時代になりました。

友チョコ、だけどね。

私が父に渡すために、
高級チョコレートを買っていると、

「うちの分は買った?」

ときいてくる娘。

「うちの分」というのは、
主人の分ということかしら。

でもその言い方は、
完全に自分が食べる前提だよね。

自分が作ったチョコは、
みんな友達に渡しちゃうのかな。

バレンタインのドキドキは、
彼氏にしても友達にしても、
他人だから楽しいのであって、
家族になってしまうと、
そんなものかもしれません(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR