2017-05-14

正社員になった契約社員がしていること。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今週末の空は灰色で、
雲がもくもくでした。

なんだか泣きそう、と思っていたら、
空から大粒の雨が・・・。
洗濯物の渇きもツラかったです。

突然ですが、
皆さまは会社で印鑑を使っていますか?

どんな印鑑ですか?

三文判?シャチハタ?
それとも立派な印鑑?

偉くなってくると、
書類に印鑑を押す機会も増える。

お客様に出す書類にも、
役職名の他に自分の印鑑をおしたり、
しますよね?

そのときに、
いつまでも安い印鑑を使っている人と、
大きくて高級な印鑑を使っている人に分かれる。

感じることが二つある。

一つは、
会社に対しての忠誠心。

それに、
自分が印鑑をおした書類に
対しての責任感?

安い印鑑を押すのが悪いわけじゃないし、
海外なんてサインが主流。
印鑑を押すことに意味なんて、
本当はあまり求められていない。

形式的なもの。

それでも、印象は大切で、
自分はこの会社の人間だから、
責任をもって印鑑を押します、
という意思表明。

意思表明は、
三文判よりも重厚な印鑑の方が、
印象もいいですよね。

二つ目は、見栄。

管理職になると、
社内の人も含めて、
他人からどう見られるか、
を気にする人が多い。

社内の打ち合わせでも、
必ず上着を着ていく、
みたいな。

形を重視するタイプ。

だからね。

結局は、
高級な印鑑を使っている管理職が多い。

どうしてそんなことを思ったか、
というと、
契約社員が正社員になったとたんに、
みんな印鑑を買い替えるから。

この会社に骨をうずめるぞ!!

会社の書類にも、
ちゃんとした印鑑を押すぞ!!
ということなのかしら。

人は見た目が9割、
と同じこと?

印鑑買うだけだからね。

それほど手間ではないし、
受ける印象がそんなに違うなら、
そうするべきなのかもしれない。

仕事内容がまったく変わらなくても、
契約社員が正社員になるということは、
意識が大きく変わるのかと思うと、
不思議な気がします。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

2017-05-10

正社員と非正規社員の対立?!

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

いつもご訪問、コメントを、
ありがとうございます。

今日は、
正社員と非正規社員の格差の話。

皆さまは、ゴールデンウィークは、
仕事に出られましたか?

私は出ました(笑)
何日か。

世間でいろいろと聞くと、
毎日会社に出ている人もいて、
ゴールデンウィークとは、
一体なんなのか、
と考えてしまいます。

サービス業じゃなくて、
会社が休みなのに、
毎日出ている人はどんな人か。

というと、
ほとんど非正規社員。

作業が多いから、
作業をこなすために会社に出る。

社員は来ても1日、2日だそう。

もちろん、
正社員は管理職になったり、
転勤があったりするわけで、
残業もしなくちゃいけないし、
それはそれで、
大変なことはたくさんある。

別に休日に会社に来るのが
エライわけじゃないし、
平日に終わらせるのがベスト。

平日早く帰ってしまうから、
休日出勤になる人もいるだろうし。

それにしてもね。

非正規の人は独身の人が多い。

このままだと、
正社員の人は家族持ちで、
非正規の人は独身で、
休日も出勤する、
という図ができてしまう。

別にね。

結婚して子供をもつのがいい、
というわけではないけど、

お給料も正社員の半分近くで、
休日も出勤が当たり前だったら、
プライベートの時間なんてほとんどないし、
「出会い」にかける時間もない。

出会っても男性で非正規というのは、
かなりのハンデだと思うし。

一体何なのかしら。

残業時間を減らそう、とか、
休日出勤を規制しよう、とか、
国は画策しているようだけど、
そうなったら、
非正規が時間外に働くことも少なくなる?

もっと別の形で、
しわ寄せがくるような気もする。

非正規だからといって、
仕事ができないわけじゃない。

いや、
かえって仕事ができたりする。

でもタイミングよく会社に入れなくて、
正社員にならなかっただけで、
一生そんな風なの?

だから今の学生は、
いい会社に入るために、
必死で勉強する。

それも、なんだかな~。

非正規でも自由に、
非正規を選んだ方がメリットがある、
というようなことがあればいいんだけど。

今や4割が非正規社員と言われる中で、
働き方改革をする必要があると思うな。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。


テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

2016-12-15

アラサー営業職(契約社員)の決断。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

平日の昼間に、
都内の喫茶店に入ると、
スーツ姿の妙にきれいな女性に、
出会うことはありませんか?

髪はサラサラで、
厚化粧ではないけれど、
お化粧もしっかりして、
スカートが多いかな。

バックも、
わりといいものをもっていて、
大きさはA4サイズが入る大きさ。

これは・・・

たぶん営業職の方!!

受付嬢もきれいだけど、
営業女性もきれいですよね~

確かに、
きれいな女性の方が、
モノは売れそう。

その営業職も、
契約社員が担う時代になりました。

若くてきれいな営業職。

でも、それだけではね。

知識も経験も手に入れなければ、
どの会社でも生き残れない・・・

がんばって仕事をすれば、
契約社員から正社員になれる制度も、
根づいてきた。

そこで正社員になるべき、
なのだろうか。

正社員になったら、
もっと仕事ができるようになる?
仕事をやらせてもらえる?

それとも、
ずっと男性のアシスタント的存在?

もしも契約社員から正社員になったら、
今よりも厳しいノルマが求められる。

正社員になったから、
急にお給料があがるわけではないだろうし、
立場が急に強くなるわけでもない。

でも仕事は確実にきつくなる。

それでも、
正社員になった方がいいのかな。

私の知り合いの契約社員。

彼女が下した決断は・・・

やっぱり正社員になる!

きつくても、
仕事にむかっていこう。

長く働くことで、
自分のスキルになることがある。

だって一生ひとりかもしれない。
力をつけなくちゃね。

女性が働くのは、どうしてだろう。

もちろん、
まずは生活のためなんだけど、
もし結婚したとしても、
自分は自分でいたい。

自分でいるためには、
仕事、自分の居場所が必要なの。

やっぱり、
急にお見合いをして実家近くで結婚、
なんて、
親が思うほど簡単な時代ではないよね。

娘の結婚を心配する親世代には、
この感覚はなかなか伝わらないのかな。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

2016-12-10

契約社員で育休の30女の本音。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

いつもコメントをいただき、
ありがとうございます。

コメントを読ませていただいて、
改めていろんなことを考えます。

角度を変えた気づきを、
ありがとうございます。

今日は契約社員の育児休業について。

契約社員で就職した会社で、
結婚、出産、育休を経験する30女。

いつ復帰するの?
保育園入れそうですか?

と聞くと、

「来年?再来年くらい?
保育園は残念ながら入れそうです・・・」
と彼女。

残念ながら?
と思って聞いていると、

「絶対もどってきた方がいいですよ~。
ずっと家で子育てするよりも
外で働いていた方が楽だし。」

と子持ち事務職の女性。

そうなの???

そうか。
そう言っている彼女は、
毎日実家で子供の送り迎えも、
夕飯もお風呂も、
やってもらっているんだった・・・

「でも・・・予定は予定ですからっ」

育休に入る予定の彼女は、
心なしかあわてている様子。

ということは、
戻って来ないということ???

う~ん、
復帰の時期も考えていないみたいだし、
復帰する気はないのかも。

今から戻ってこないとも、
言えないしね~

まあね。
会社が彼女の育休手当を負担したところで、
会社は痛くもかゆくもないだろうし、
辞めたらほかの人が入るだけ。

気を遣いすぎなのか・・・

戻ってくるなら、
実家まかせにできる、とか、
なんかウルトラCがないとね・・・

子供が1歳とか2歳とか、
めちゃくちゃ病気をする時期は、
普通にしてても休みが足りない。

そのうえ朝も夜も送り迎えがあって、
1時間の通勤とか相当無理だよ?

お金の心配がないなら、
復帰しないかも、
くらいに思っていた方が、
気楽でいいかもしれない。

絶対復帰したい、と思ったら、
それはそれでキツイですから。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

2016-11-25

契約社員で育休?!勝ち組30女の話。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

突然ですが、
契約社員に育児休暇は、
認められるのでしょうか。

契約は1年更新で、
最大5年までと決まっていた場合、
単純に考えて、
1年間育児休暇をとったら、
契約期間を過ぎてしまいます・・・

でも、
これが意外と認められるようで、
育児休業をとるまでに、
1年以上働いていたかとか、
最大5年の中で、
残りの期間がある程度残っているかとか、
そういうことで判断をする会社が多いらしい。

子どもを産んで、
休みもとれて今の職場に戻ってこられて、
しかも「育休手当」とかもらえちゃう・・・

すごい!
有期の非正規雇用なのに、
恵まれています・・・

そうタイミングよく子どもができるか、
という大きな問題があると思うけど、
そういう契約社員の30女。
結構多いらしい。
しかも仕事があまり大変ではない部署で。

うーん(-_-;)
まさに「勝ち組」だわっ。

仮に1年間休めても、
そのあと正社員登用というワケでもなさそうだし、
最大5年は変わらなということなら、
この制度というのは、
一体なんなんだろう???

企業の社会貢献?

たまたま契約社員で入って、
そこでたまたま子どもができて、
育児休暇をとって復帰して、
1〜2年たったら契約期間満了。
そして退職。

すごい不思議だけど、
制度は使ったもの勝ち。

契約社員で入って、
そういう制度があったならば、
まずは相手探し→出産

それをタイミングよく、
すませる。

しかも大企業に契約社員で入って、
そこの正社員と結婚して、
育児休暇までとってしまったら、
完璧じゃあ、ないですか???

こんなことを考えてしまうのは、
なんだかやっぱりおかしいよね。

どんな立場でもそれに関わらず、
国が出産育児に、もう少し、
手当てを出してくれればいいのにな、
と思います。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR