2017-02-13

学生時代の友情は有効か。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今日からまた、
一週間が始まりましたね~

先週末は、
姉の家に泊まりに行ってきました。

家族4人で押しかけて、
ご飯をご馳走になり、
布団も準備してもらい、
何から何まで、
おんぶにだっこ。

姉妹って、
ありがたいな~と、
思います。

前にも書きましたが、
私には友達がいません。

昔から、
姉には友達がたくさんいます。

世話好きですし、
人に好かれるのでしょうね(*^-^*)

姉妹でも、
似ていないところは似ていないし、
友達関係については、
どうしたってかなわなくて、
そういう意味でも、
自慢の姉です。

私には、
なぜ友達がいないのだろう???

シンプルな答えとしては、
友達に会う時間がないから。

それを深く突っ込んで考えると、
友達に会うよりも
優先しているものがあって、
どうしても後回しになっている。

同じように、
子育て真っ最中の友達は、
「会おうよ」と言っても、
時間が会わないし、
向こうも子育ての方が、
優先になっている。

いつか子育てが落ち着いたらね。

学生時代の友達は、
いつまででも友達で、
お互いが落ち着けば、
いつかは会える。

子供は巣立っていくものだし、
今は子供を優先しよう。
お互いに。

それは一理ある。

ずっと会わなくて、
10年後、20年後、
会えたら楽しいかもしれない。

でもね。

10年後、20年後に、
会えるかどうかなんて、
本当は分からない。

そのころ、会えたらいいね、
くらいの希望的観測。

それでも今は、
優先しているものが他にある。

仕事をして、
子育てをして、
会いたいと思っている人に、
会えずにどのくらいの時が、
流れていくのだろう。

おそらく定年まで。

少なくともあと20年、
もしくは30年。

70歳くらいまで???

もう人生、
終わっちゃうよ?

それでいいのかな。

ふと思った。

友達だけじゃない。

両親も姉妹も。

会う時間なんて、
全然とれない。

それでいいのかな。

私には、
いつでも会える友達はいない。

でもね。
心の中に友はいる。

その友達に、
元気なうちに会いに行こうと思う。

70歳で会うのと、
今、会うのは全然違うことだから、
何かを辞めても、
会いたい人に会っておこう。

それはたぶん、
「友達をつなぎとめる」
ということじゃなくて、
今、会うことで、
何かを得るため。

何を得るのかは分からない。

その結果、
二度と会わなくなるかもしれない。

それでも、会ってみたい。

学生時代の友達に。
20年ぶりに。

そして、
いつも一緒につるむ
「友達」ではなく、
同じ方向を見つめる
「仲間」を集めたいな。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

2017-01-08

親友がいないことについて。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

先日、
久々に親戚で集まったときに、
伯父が言いました。

「おじさんはさ~。
高校時代からの親友がいるんだよ。
もう4年もあっていないけどさ。

おじさんが野球部で、
奴はバレー部でさ。

卒業してからも、
遊びに行ったりしてたなぁ」

おじさんの高校って、
九州ですよね?
ここは関東です。

なかなか会いに行けない距離だと、
思いますが。

「そういや~、4年くらい会ってないな。
どうしているかな」

そうか。
4年会っていなくても、
親友って言っていいんだ~。

要はお互いの気持ちの問題か。

おじさんは、
昨年ガンが発見されて、
大手術の後、無事に生還!

よかった!!!

でももし、もしもよ。
おじさんにもしものことがあっても、
その4年会っていない親友に連絡が行くのは、
かなり先になるような。

でもそういうのは、
重要な問題じゃなくて、
あくまでも、
心の距離の問題なんだろうなぁ。

私には、
親友とよべるほどの友達がいない。

でもね。

もし、
「心の友」を「親友」と
よんでもいいのなら、
何人かいるのかもしれない・・・

片思い的でつらいけどね(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2016-07-28

5年ぶりの再会。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

はっきりしないお天気が続きますが、
もう梅雨は明けたんですよね〜。

そんな中、高校時代の友達から、
暑中見舞いの葉書をいただきました。

彼女とは5年会ってないな。
昔交換したメルアドも、
今使えるかどうか・・・

お返事を考えた。

「暑い日が続いておりますが、
お元気でお過ごしでしょうか。」

定型文を書こうとして、
ハタと気づく。

つまらない・・・。

こんな葉書、形だけだ。

ちょっと文面を変えてみる。

「暑中見舞い、ありがとう!
会いたいです。
e-mail:○○○○○」

早速彼女からメールがきた。

「私も会いたいです!」

想いって通じるんだなぁ。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2016-07-17

7年会っていない彼女へ。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

3連休も半分。
まだ半分と思うか
もう半分と思うか、
わかれるところですね。

別れといえば、
(ダジャレですみません・・・)

お互いのためによかった!
と思える爽やかな別れもあれば、
別れたくなくて、
ついすがってしまう別れもある。

彼との別れもそうだけど、
友達との別れはとくに。

私も長く付き合っていた友達と、
そういうことがあった。

どこかですれちがって、
一緒にいても前みたいに笑えなくなっていた。
本当のことが言えなくなっていた。

いつの間にか、
彼女に嫌われないように、
知らずに言葉を選んでいる自分がいた。
彼女に会うことが苦痛になっていた。

彼女もきっとそうだったんだと思う。

ある日、メールがきた。

「しばらく会うのはやめよう」

きたか、どこかで思った私。

恋愛でも友情でも、
人の心が離れるときは、
まわりの空気すべてがおしえてくれる。

もう戻れない、と。

彼との別れなら、
白黒はっきりつけないと気がすまない私だけど、

恋愛よりももっと長い時間をかけて、
大切につくってきた友情だから、
簡単に結論は出したくない。

だから返信する。

「会って話しませんか?」

彼女からの返信は一言。

「会って話すことは、もうないの」

「分かりました。でも年賀状くらいは出してもいい?」

ちょうど年末だった。

彼女が生きているのか、死んでいるのか、
何をしているのか、年賀状だけででも、
つながっていたい。

友達が少ない私は、未練たらしくそう思った。

「分かった」

彼女は返信してきた。

そのあと年賀状が届く前に、
彼女は私に長い手紙をくれた。

そこで仲直りできていれば、
よかったのかもしれない。

でも、
無理やり今の関係を続けるには、
私たちは疲れすぎていた。

これはもう7年も前のお話。

あれから私たちは一度も会っていない。

年賀状だけは続いているけどね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : いろいろあった
ジャンル : 恋愛

2016-06-18

女子会で年収の話って。

皆さま、こんばんは。
いよかん、です。

久々の女子会にいったときのこと。

この年になると、
一緒に遊んでくれる友達、
貴重です。

とはいえ、
立場や収入に差が出てくるのが30代、40代。
大切にしているものもちがってきます。

「私は仕事しかしてこなかったから」
と公認会計士の友達。

仕事しかしてなくても、
フツー公認会計士には、
逆立ちしてもなれませんから。

「私なんか、家のことばっかり!」
と専業主婦の友達。

でもこの友達。
友達に誘われて、
保険の営業をやってみたら、
意外と稼げてしまっているらしい。

海外の表彰式にも、
参加したりしてるんだって。
すごい!

話を聞いていると、
旦那様と合わせたら、
年収1千万超えはかたそう。

公認会計士の友達も、
バリバリと稼いでいるのでしょう。

話を聞いていると、そんな感じ。

そういうことを想像してしまう私もせこいけど、
私たち、経済力あるわよアピール?
をにおわせる何か、があるのよね。

お金だけの問題じゃない。

公認会計士と保険の営業。
独身と既婚、子持ち。

みんな立場で人を比べる。

年収だけが勝負じゃない。

女子会で争っているわけじゃないけど、
この年代の女子会って、
何をもっているかが、
浮き彫りになるからこわい!

「私と彼女」の関係であって、
彼女の仕事とか、年収とか、家族とか、
関係ないのにね。

いつから立場で、
ものを言うようになったのか。

あと10年、20年経って、
「私と彼女」、
だけの関係に戻れたらいいな、
と思うのです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。



テーマ : 生きるということ
ジャンル : ライフ

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR