2009-03-31

終わった恋

25歳のときの由美は、
まあまあ可愛いいと自分では思っていた。

体重だって今ほどひどくなかったし、
冗談か本気か分からないけど、それなりに誘いもあった。

信二は同じ職場の3つ上の先輩。
女子社員の間ではそれなりに人気があった。
何回も誘われるうちに、二人で食事に行くようになった。

「俺の彼女になってくれる?」
そう言われてからデートしたのはたった3回。
彼からアプローチされて付き合ったのだし、
たった3回のデートで振られるとは、
夢にも思わなかった由美だった。


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 終わった恋
ジャンル : 恋愛

2009-03-30

昔の日記

むかしむかしの私は
何が楽しかったんだっけ?
あまりに昔すぎて忘れてしまった。

最近は日記を書いていない。
忙しかったのもあるけど、
毎日同じことの繰り返しだから、
特に書くこともない。

昔は毎日何を書いていたっけ?
思い出せない。
ずっと読んではいけない気がしてた。
日記を読み返すのが怖い。
でも今は読まなくてはいけない気がする。
由美は勇気を出して、日記を開いた


続きを読む

テーマ : 終わった恋
ジャンル : 恋愛

2009-03-29

切りとられた空

ビル(20×20)

東京の空はせまい。
どんなに晴れていても、
空のほんの一部しかみえない。

ビルの最上階は、空。
空はビルの所有物みたい。

このせまい東京の空の下で、私は闘っている。
毎日。毎日。あきもせず。

空からみたら、
私もビルの所有物に見えるのだろうか。

ここは低くて、せまくて、息がつまる。

まだまだ小さい。

まだまだ迷っている。

でも、それが私。

私はここにいるよ。


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

テーマ : 東京写真
ジャンル : 写真

2009-03-29

「楽しい」ってどんなこと?

由美の会社は自宅から電車で約30分。

100kgを超すと電車の席も
二人分空いていないと座れない。
会社の通路も狭く感じる。
人とすれちがうとき、
必ずと言っていいほどぶつかってしまう。
体が重くてすぐに息がきれる。

それでも食べることはやめられない。
食べているときだけは、生きている気がする。
好きなものを食べられないなら、死んだ方がまし。

由美にとっては普通の感覚だったが、
みかねた母親にカウンセリングに連れて行かれた。


続きを読む

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

2009-03-28

我慢できない!

由美は、お肉が大好き。

ファミレスでは、
いつもハンバーグとエビフライのセットと決めている。
でも申し訳程度についてくる付け合わせの野菜なんて大嫌い。
付け合わせの野菜は絶対に食べない。
生野菜なんてもっと嫌い。
あんなものにお金を払う人の気がしれない。

「料理は見た目が大事」なんていうけど、
見た目がきれいでもまずければ意味がないと思う。

食事は一日に3回しかできないことになっている。
人生でとれる食事の回数なんて決まっている。
それなら早死にしたって、
好きなものを食べて死んだ方がいい。
人生太く短く。
それは、由美の信念だった。


続きを読む

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR