2009-09-07

天職の見つけかた

今の仕事、私に合っていないのかな。
私の天職ってなんだろう。

何をやってもしっくりこなくて、
ずっとそんなことを考えてきた。

でも、「これ!」と思うものも見つからないし、
長くいると会社もそれなりに楽になってくる。
今の仕事でもまあいいか。
私の仕事人生ってこんな感じ。

本を読んでいたら、
「天職の見つけかた」のヒントが載っていた。

①自分が好きなこと
②大切だと思うこと
③昔から人より得意なこと

この条件の交差したところに、
自分の天職を見つけるヒントがあるとか。
そんなこと言われても、ピンとこない。

20代の頃は、それでもあがいた。
簿記とか秘書検定とか宅建とか、
役に立ちそうな資格をいくつかとってみた。

人生勉強することは大事。
「自分が好きな仕事」に転職するために
準備することも大事。
でも、結局資格を武器に転職をすることはなかった。

役にたつ資格って何だろう。
結局私、何がやりたいんだろう。

そう考えて気づいた。
すべてのことには意味がある。

今の会社が辞められなくて、
なんとなく居たことも、
たまたまではなくて、必然。
辞める勇気さえもないと思っていた。

でも、そうして得られた経験が、
次の私の一歩になる。

「これが天職」なんて分かることは、
一生ないかもしれない。
でも、今の仕事は嫌いじゃない。
それでいいんじゃないかな。

「天職」じゃなくても、
小さな力でも、
私が働くことで、
社会の役にたっていれば、
それでいい。

本当にやりたいことが見つかったときに、
それに向かっていこう。

それまでは、「今の仕事」、
「今の自分」をもっと大切にしよう。

もう「いつかの転職」のために、
準備をするのはやめよう。

スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

2009-09-02

30代にやるべきこと

最近
「20代にやるべきこと」
「30代にやるべきこと」
という本や雑誌をよく目にする。

女性の場合、
20代は仕事の基盤を作りましょう。
30代は結婚・出産又は仕事を任されるようになりましょう。
キャリアを確定させましょう。
とかそんなことが書いてある。

出産も
「早産み」=就職して20代前半で産む人
「遅産み」=ある程度キャリアを築いてから30代で産む人
に分けられて、インタビュー記事や今の生活スタイルなどが載っている。

「ふーん。そうなのか。」
とは思うものの、
30代でそれを読んでももはや「遅産み」しか選べない・・・。
別に産まなくてもいいんだろうけど。

男女を分けて「女性は女性は」というと嫌われるけど、
学校を卒業すると、
明らかに周りの目が違う気がするのは、私だけ?

さて、ここで質問です。
女性として①と②のどちらが勝組でしょう。

①一生懸命働いてキャリア築いて独身30代、
②大好きな人と結婚して20代で2人のママ

一昔前なら絶対②でしょう。

①は完全な負け犬?
でもアラフォーはアラフォーで
独身バリバリでも受け入れられている?

でも②は?
子供がいるという意味では勝組でも、
「専業主婦」というのも
「自己実現」という意味では
イマイチ?

正直に言うと、
隣の人が何をやっているのか、
とても気になります。

○「仕事で管理職になる」・・・かっこいいけど大変そう。
○「30代でもう10代の子供がいる」・・・
  若いママ。うらやましいけど、楽しい20代はどうしたんだろう。
○「30代で専業主婦。毎年夫婦で海外旅行」
 ・・・うらやましいけど、ちょっとさびしい?
 
女って「自分が一番!」と思いたい。
だから隣の人が何を持っているかをみて
「勝った!」とか「負けた!」とか考えちゃう。

結論。
結局、答えはひとつじゃない。

専業主婦でも仕事してても、
子供がいてもいなくても、いいじゃない。

30代にやるべきこと。

それは自分を知ること。
自分を好きになること。

もう、「ないものねだり」はやめよう。




テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR