2016-06-30

土曜日のプライベート時間。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

明日が終わったら週末です。

週末、
親戚が集まっての旅行がありました。

おばの家によって、
その後温泉へ。

おばには子供がいないので、
普段は夫婦二人で静かに暮らしている。

それで、
たまに行くと畑でとれた野菜や果物、
それらで作った漬物、ジャム、ジュースなどなど、
ふるまってくれる。

普段はそういうものをふるまう機会もないからと、
もてなしてくれる。

そのときに、
母とおばと三人でもりあがるのは、
食べ物のこと、旅行に行ったこと、
健康のこと、たくさんある。

これ、おいしいのよ!
あそこ行ったら、安くてよかった!

とか、
些細なことなんだけど、
他人に言うと自慢になってしまうこと、
も身内だから言える。

年に1回会うかどうか、
という遠さだけど、
会うと他愛のない話で、
すぐに距離が縮まる。

女たちが井戸端会議をしている脇で、
男たちはお酒を飲んだり、
野球を見たり、
いつの時代の風景も、
プライベートのいい時間というのは、
同じような風景なのかな、
と思うのです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2016-06-29

したいこと、したくないこと。

皆さま、こんばんは!
いよかんです。

本を読みました。

「3週間が続ければ一生が変わる」
(ロビン・シャーマ著)

自己啓発本のベストセラーで、
パート2も出ています。

これを初めてよんだのは、
3年前。

行動を起こそう。
よい習慣を身につけよう!

と言われて、
そのときは「そうか!」と納得するけど、
一生を変えるのは、
そう簡単にはいかないみたい。

まずは睡眠を削ってでも早起きをして、
自分の時間をとる、
ということを初めてみようか。

「したいこと」ができずに、
一生懸命、
「したくないこと」
のスキルをあげている気がする。

「まったくするべきではないことを
能率的にする。これほどむだなことはない。」
(ピーター・ドラッカー)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 生きるということ
ジャンル : ライフ

2016-06-28

モテる女が大人になったら。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

ネットサーフィンをしていたら、
「モテる女」の記事を見つけた。

高校、大学くらいまでは、
本当にモテたい!と思っていたなぁ。

今でもモテたいけど、
自分の適性が分かってきたというか、
変えられないものは変えられないというか(汗)

モテる女。
小悪魔的。ツンデレ。癒し系。

いろいろあるけど、
男子に結婚まで考えてもらえるような、
本命モテ女子になるには?
と考えると、やっぱり、

長く一緒にいて楽なこと、
楽しいこと、癒されること、

なんじゃないかな。

ネット記事によると、
男子は外で闘っているから、
彼女や奥さんには、
よしよし、よくがんばったね、
と話を聞いてもらいたい。

それはそうです。

彼女に会ってまで闘いたくないし、
プライベートでは、
お互いに攻撃し合わずに癒されたい。

だから、
ニコニコして話を聞いてくれる女子、
あなたならできる、大丈夫!
と言ってくれる癒し系女子がモテる。

それはすごーくよく分かる。

でもね。
自分がしっかり働いていると、
会社でニコニコ笑ってただ黙って話を聞いていると、
とんでもないことになることもある。

ニコニコして何も言わない女子は、
逆に仕事できない人、になっちゃう。

自分の意見をしっかりいわなければ、
いけないこともある。
最初はぶつかっても、
分かり合えるときもある。

自分がオス化してる?

ふわふわニコニコして、
誰にでも優しいモテ子には憧れるけど、
仕事でそういうスタンスである限り、
なかなかそうはいかない。

私って、
つくづく「モテる女」にはなれないのね。

それなら、
私も「大丈夫。君ならできる!」と言ってくれる、
癒し系彼氏欲しいなぁ。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。


テーマ : 恋愛下手
ジャンル : 恋愛

2016-06-27

40歳の誕生日。抱負は・・・。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

お友達の誕生日会をしました。

この歳になってお誕生会というのもなんですが、
この歳まで無事に生きてこられたというだけでも、
お祝いするべき日ですよね。

40歳を迎えた女友達。

10年間の結婚生活を経て、
39歳で子供ができたばかり。

不妊ではなく、
「子供はいらない!」
と決めていたらしい。

40歳の抱負は?

と聞いたら、

方向性を決める!

だって。

彼女の方向性がどう動いていくのかは、
分からない。

彼女はフリーで仕事もしているけど、
39歳で子供を産むことに決めたら、
40代は子供と仕事のバランス、
決めていかないといけないんだろうなぁ。

フリーでやるにしても、
サラリーをもらうにしても、
ある程度基盤を築いてから子供、と思うと、
そのタイミングになるのかも。

かわいい女の子を優しく抱く彼女は、
すっかりお母さんの顔で、
幸せそうでした。

人それぞれのタイミングって、
あるんだなぁ。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。


テーマ : いろいろあった
ジャンル : 恋愛

2016-06-26

子どもは、まだ?

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

やっと充電が終わり、
また明日から会社ですね。

女性の社会進出について、
世間ではぐいぐい後押しされているけど、
女性はそんなにがんばらなきゃいけないんだろうか。

しかも子供もしっかり産んで育てろと。

それでは・・・・

女性がみんな倒れてしまいます。

結婚したら、子ども。
常識です。

結婚して子供がすぐできるカップル、
多いです。

だから結婚して1年以内に子供ができないと、
周りは、あれれ?となるらしい。

そんなうまくいくわけないじゃん!

私だって仕事してるのよ。

30歳超えてから結婚して、
結婚したから、
今までの仕事を放り出して、
ハイ子ども!
なんて簡単に切りかえられないよ?

社会的な私と家庭的な私が、
簡単には結びつかない世の中なのです。

そこんとこ、
分かっていないおじさん、
おばさんが多すぎるっ。

いざ、
子どもを作ろうと思ったところで、
そんなにタイミングよくはいきません。

日々会社に行くだけでストレスだし、
子づくりに励んでいる時間さえも、
正直に言うとないの。

結婚生活をうまく送るだけで、
精一杯というところ。

結婚しても仕事を続けるのが当たり前とか、
子どもを産んでも仕事と両立してとか、
簡単に言うけど、
簡単じゃあ、ありません!

私たちに、
あれもこれもと求めないで欲しい。

少子化が進んでも、
放っておいて欲しいのです・・・。

責任を果たしていない発言でしょうか。

誰のせいでもないけれど、
いろいろ思うようにはいきません。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。


テーマ : 生きるということ
ジャンル : ライフ

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR