2016-08-31

アーリーリタイア計画。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

いよいよ8月が終わってしまう。
夏休みモードだっただけに、
ちょっと悲しい・・・。

9月からはガンガン仕事が入りそうです。
がんばるぞ~。

とは言いながら、
今日はアーリーリタイアの計画について。

アーリーリタイアとか、
セミリタイアとか、
流行っていますよね。

老後いくらかかるか生活費を確認して、
その中でやっていければいい、
生活費の目途がたったら会社を辞める。

素直にうらやましい。

でも若いうちに生活費の目途をたてるのは、
相当難しい・・・

質素倹約に暮らせば、
そんなにお金はかからないだろうけど、
収入ゼロで何十年も暮らせるのかな。

サラリーマンの場合は、
年金が出るまでの期間の生活費と、
年金が出てから年金では足りない分の生活費。

結構かかりそうだけど、
いくらかかるんだろう・・・

FPの言葉で言えば、ライフプラン。

結婚、出産、自宅購入、退職等のライフイベントを見込んで、
そのうえで老後の資金をいくら貯めるか決める。

やり方はいろいろあるけど、
アーリーリタイアしている人は、
このライフプランをしっかり組み立てている。

自分が満足できる生活とそれにかかる生活費。
わけもわからずサラリーマンをして、
稼いだお金は税金でもっていかれ、
という私は反省デス。

これ以上、
自分がやりたくない仕事で時間を費やしたくない。
だからアーリーリタイア。

人生は一度きりだから、
そういう選択肢もアリだと思う。

そういう選択をしないとしても、
自分がどんな生活を求めていて、
それにかかる費用がどのくらいかは、
よくよく考えておいた方がいい。

でも、
いざ何かをしたいと思ったときに、
お金がないのは困るなぁ。

アーリーリタイアをしたあとで、
やっぱり何かしたい!お金が足りない!
と思ったらどうするのかしら。

また働くのかな。

いや、
やっぱり何かしたい!と自分が思うかどうかまで考えて、
アーリーリタイアしているから、
そんなことはないのか。

分からなくなってきた・・・

とにもかくにも、計画ですね。

計画通りいかなかったら、
また考えるということで(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

2016-08-30

「来られたら、来てください」の仕事。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

台風がよくきますね。

季節が秋へと変わろうとしているのでしょうが、
それにしても頻繁過ぎる・・・

「明日台風で電車がとまったら、
現地立ち合いないのかなぁ」

「いやいや、高速バスがあるだろう
全然間に合うよ」

職場で不思議な会話が繰り広げられている。

家を早めに出て、
電車がとまっていたらあきらめる、
ではなくて、
高速バスで間に合わせる、
なんて真面目な発想なんだろう。

現地立ち合いに参加する人数は、
10名ちょっと。

皆が遅刻しないで、時間通り始めるには、
それぞれが相当な努力を必要とするだろう、
と想像するのは私だけだろうか。

台風はそのときにならないと分からない。

夕方、外出先の私のスマホに、
同僚からメールが届いた。

「台風のため、
明日の現地立ち合いが延期になりました。
9月○日 午前10時~ 現地集合
来られたら来てください」

そうか。
今回は複数担当案件だから、
別に私が立ち会いに行かなくても大丈夫なんだわ。

私の予定の確認もしていなかったし、
連絡もメール一本だし。

もしここで「行きます」と答えたとしたら、
台風でも行かなくちゃいけないのだろうか。
そもそも「来られたら」のレベルなのに?

一度約束をしたら是が非でも守る。
意思の強さを物語る行動。
かっこいい。

それができないなら、最初から
「行けません。あとで現地を確認します」
という方が正解?

9月のその日にまたもや台風直撃はないだろうけど、
「来られたら来てください」の仕事で、
台風と闘いながら現地にたどり着くのは、
やっぱり嫌だなぁ。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2016-08-29

正社員登用前にやるべきこと。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

契約社員から正社員登用。
景気が少しだけあがってきた昨今。
よく聞く話ですが、
そもそも契約社員よりも、
正社員の方がいいのだろうか。

〈正社員メリット〉

○安定雇用
○対外的なステータス

〈正社員デメリット〉
○不自由
○給料が固定化
○仕事が重くなる

普通は、
正社員メリットの「安定」が、
一番大きいんだよね。

「正社員になると、
管理職になる可能性も高いので、
今までのような働き方ではなく、
今からマネジメントを心がけた仕事をしてください!

例えば課の皆をまとめて会議を開いて、
改善点を話し合うとか。
そうすればすぐにでも正社員になっていただきます。」

いや、
まだ正社員いなっていないうちから、
会社がそれを要求するのは、
なんか違うような気も。

たぶん管理職の半分くらいしかお給料をもらっていないし、
そもそも専門職の仕事をする契約で入っているから、
契約内容には当然マネジメントは入っていないのよ。

私より前に契約から正社員になった男性は、
マネジメントなんてまるでやっていないけど、
のらりくらりとうまくやっている。

うーん(゜_゜>)

とりあえず、
マネジメントでもなんでもやります!

とか言って、
正社員になっちゃうのが正解と思う人もいるだろうけど、
なんか違う気がするのよね。

人を大事にしていないというか、
契約から正社員になるということが、
すごく下に見られている世の中なんだと思う。

正社員になったら、
マネジメントもやることになり、
その分大変になる。

それでも正社員を希望しますか?
本来ならそういうことではないのだろうか。

給料分しか仕事をしませんというつもりはないけど、
正社員になる前から正社員の仕事をしろ、
と要求するのは、最近の社会の常識?

今週から子供の学校が始まった。

始業式の持ち物である雑巾を二人分縫いながら、
そんなことを考えていた。

雑巾なんていくらでも安く売っているけど、
古いタオルで作れば十分。

子供にもそう思ってもらいたいし、
何でも買えばいいと思ってほしくない。
ここは譲りたくないのよね。

正社員になるためにマネジメント・・・
ただでさえ時間が足りないのに、
かなり厳しいだろう。

やっぱり雑巾縫うのやめればいいって?
そういう考え方もありますね(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

2016-08-28

30代で捨てるもの。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今日は30代で捨てるもの、
をテーマにしたいと思います。

20代では幅広くいろんなことをやってみる。

合わないかなと思う人とも会うし、
誘われたものにはすべて行く。
たくさんの価値観にふれる。
 
そこから人生を決めるような出会いやチャンスが生まれる。

30代はチャンスをうかがいながら、
20代と同じように幅広く参加していく。

でも20代と違うのは、
時間が限られているということ。

結婚、出産をしていたら、
相手がいる生活になってしまう。

それは幸せなことだけど、
相手のペースを考えずに生活することはできない。

結婚していなくても、
自分の可能性がある程度見えてくる。

今の会社で働くのか、転職するのか、
管理職を目指すのか、等々。

仕事も忙しくなってくるし、
他のことにとる時間がない!

成長のときでもあるけど、
無尽蔵に時間を使えていた20代とはちがう。

30代は今まで集めていたものを整理して捨てる時期。

私の場合は、

とりあえずで付き合ってきた人たち、
人脈になるかもと集めた名刺、
とりあえずとってみた資格。

いらないものは多いなぁ。

いざ捨てるとなると、
貧乏性の私は惜しくなっちゃう。

頭では分かっているのにね。

断捨離って、
生きる知恵なんですね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

2016-08-27

やってらんなーい!

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

サラリーマンをやっていると、
「やってらんなーい!」と思うことが、
たくさんあります。

(その1) 事情がよく分かっていない
      クライアントが無理をいう

だからそんな事実ないし、
専門職としてないものは証明できないんだってば。

何度でも説明はいたしますが。

(その2) よく考えていない上司の適当な指示

経験して調査して初めて分かることも、
いっぱいある不動産業界。
「なんとなく」で指示出しされても、
間違っていることも多い。

上司の指示が間違っているときは、
いかに間違っているかを、
相手のブライドを傷つけないように、
データやヒアリング結果を並べて説明する。

すごーく時間がかかるし、気も遣う。
時間のムダ!

(その3)「飲みに行こう!」
      所属部全体の理由なき飲み会

連日、残業で早く帰りたいんですけど、
仕事を切り上げて飲みに行くことも仕事ですか?

そんなとき、どうするか。

上司の指示に従わなかったら、
(たとえ上司が間違っていたとしても)
会社の方針に従わないということになるのでないか。

とか、

飲み会に参加しなかったら、
周りの人に何か言われるんじゃないか。

とか。

本当にやってらんなーい!と思うとき、
私は本を読む。

会社の人たちの価値観だけで社会を見ると、
とても偏る。

会社の人はそう考えるかもしれないけど、
私は私のために生きているから、
会社の人たちの期待に応える必要はない。

なーんて、
サラリーマンだったら、
なかなかそうはいかないけど、

ずっとこの会社にいない、
契約社員なら、
いんじゃないかしら。

そう思って前の会社で、
正社員を退職したんだし。

『嫌われる勇気』
~自己啓発の源流「アドラー」の教え~
ダイヤモンド社

久しぶりに読み返したアドラー心理学の私なりの解釈。

他者には他者の事情があって自分に期待するけど、
それに応えるかどうかは自分の問題であって、
他者と自分を分離する、という考え。

アドラーの本以外でも、
たくさんの本を読むと、
この凝り固まった世界で、
やりたくないことをたくさんやっている自分に気がつく。

私の会社の人たちは本を読まないのだろうか。
読んでもまったく別の解釈をするのかな。

同じ会社にいると、
ひとつの価値観にとらわれる。

視線を高く、広く、もちたいと思う。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR