2017-02-28

40女とマツコデラックス。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今日も寒いですね~

でも友達も彼氏もいない・・・

私には家族がいるけれど、
たわいない話をする余裕がない・・・

子供との会話も楽しいけどね。
旦那との事務引継ぎも大切だけどね。

今日は寒かったね~

とか、

この間、電車で変な人がいてさ~

とか、

どうでもいい話。

旦那とはよく話す方です。

子供も話相手になるくらいには、
成長しました。

でも相手がある話。

お互いにいつもいつも
余裕があるわけじゃない。

そんなときに救われるのが、
マツコの番組なのかも、
と思いました。

なぜかというと、
この間アラフォー女子会で、

帰ったら何してる?

という話になって、

テレビ観てるな~
特にマツコ!好き!

という女子が多かったから。

私は夜に弱くて、
基本的には寝てしまうけど、

例えば週末、

なんとなく夜更かししたいな、
おしゃべりしたいな、
と思っても、
相手がいない。

急に飲みにいける状況でもないし、
主人も帰ってこないし。

となると、
何となくつけてしまうのがテレビ、
なんだろうな~と思う。

深夜にテレビをつけたら、
マツコが出ていた。

人を傷つけるわけでもなく、
一般常識のおかしさを、
とうとうと語る。

そうだよね~
と思いながら、
自分も会話に参加した気になる。

私、実は、お笑いは苦手です。

なんだか攻撃されているようで、
「笑う」というよりは、
身構えてしまう。

だから、かえって疲れるの。

お笑いじゃないけど、
くすっと笑える話ができる人って、
なかなかいないのかもしれない。

40女にとって、
マツコは心の友かも、
しれません(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2017-02-27

30代と40代の違い。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

「30女のヨクバリ日記」
なんて言いながら、
私40代でございます。

30代と40代は、
雲泥の差です。

なにがというと、
まずは見た目。

首のしわとか、
手のしわとか、
顔は化粧で隠せても、
どうしても年齢が隠せない部分って、
ありますよね?

それでも美魔女という言葉が、
流行してしまうくらい、
40代でも美しすぎる女性は、
たくさんいる。

見た目は、
多少ごまかせる。

これは実感として思う。

一方で、
ごまかしがきかないのが、
体の変化です。

体力が年々落ちていくことを、
感じずにはいられない。

私の生活は、
決して楽ではないと思う。

朝は料理等の家事をすませて、
駅まで猛ダッシュ!

かなり死にもの狂いです。

1時間半の通勤電車は、
半分以上立つことが多く、
会社近くの駅に着いたら、
遅刻ギリギリのために、
猛ダッシュ!

そして仕事が始まってからも、
時間内に仕事を終わらせたいため、
コピー機に行くのも小走り。
現場に出た場合は数キロ歩くという生活。

相当な運動量だと思う。

それでも、
体力は年々落ちていく。

こんなに動いているのにね。

いつも小走りなのにね。

どうしてそんなことを
思ったかというと、
この間、
駅構内で派手に転んだから。

パンプスの底が滑って足をとられた。
だから仕方がない。

そうなんだけど、
あまりに派手に倒れて、
腰と膝をうった。

まだ若いと思って、
小走りで行動していたけど、
体がついていけなくなったか・・・

思えば60代、70代、
道で転んで骨折、
そのまま車いすとか、
救急車とか、
転んだことが大けがにつながることが、
身近で頻繁に発生している。

若い人だったら、
転んでもそんな風にはならない。

認めたくないけど、
大痣ができるくらい、
派手に転ぶのは、
身体能力が衰えているからだと思う。

これだけ無理な生活をしていて、
運動量もあるはずなのに、
体が心の動きについていけない。

そんな日がやってきた。

たまたまかもしれないけど、
30代だったら、
多分ないと思うのよね。

次に同じことがないとも、
言い切れないし。

分かったこと。

普段の生活で、
運動量が多いと思っていても、
体は衰えている。

筋肉量を維持するためにも、
普段の生活とは別に、
体を維持する努力が必要。

早く気づいてよかったかな。

それにしても、
あの転び方は70代おばあちゃん、
みたいだったな。

自分でもショックな出来事でした。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

2017-02-26

お金持ちから遠ざかる行動?!

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今日は日曜日。
また一週間が始まります。

忙しい日々の中で、
これでいいのかな~と
思いつつ、
毎日が過ぎていきます。

私は不動産業をやっているので、
現場に行くことが多い。

砂利道でも泥んこ道でも、
どんとこい!
です(笑)

しかし、
そうは言っても、
やっぱり靴は傷みます。

靴だけは、
安いものを買うと、
足が痛むし、
長く履けない・・・

この間、
購入したリーガルのパンプス。
2万円と少しでした。

でも一週間したら、
現場に行きすぎて、
ヒールがすでに擦り切れてた(__)

現場だから、
スニーカーでもいいのよ。
どうせ泥んこですから。

でもお客様とお会いすることを思うと、
やっぱりパンプスになってしまう。

スーツとスニーカーって、
やっぱり合わないし。

お金持ちは、
靴に気をつかうというけれど、
現場に行っていたら、
靴をきれいに維持することは、
とても難しい。

靴がきれいだと、
テンションがあがるんだけどね。

それで最近は、
スニーカーを愛用するように、
なりました。

お客様に失礼にならない程度に、
地味なものをセレクトして、
悠々と現場をまわる。

こうなってくると、
スーツじゃなくて、
作業着でもいいかも(笑)

人は見た目が9割、
しかも女性は、
やっぱり女性らしい方が得。

分かっているけど、
仕事に真剣に向き合うからこその靴、
それでもいいかもしれない、
なんて最近思っています。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2017-02-25

タイムカプセルをあけるタイミング。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今日はタイムカプセルの話です。

娘は小3のとき、
校庭にタイムカプセルを埋めました。

クラス全員が埋めて、
5年後に掘り起こそうと決めました。

ところが、その2年後、5年生のとき、
その学校から転校する子が、
出てきてしまいました。

タイムカプセルを掘り出すことを
子供の一人が提案しました。

転校する子が、
遠くに行ってしまうので、
掘り出すときに、
その子の行方を探すことができなくなるかも、
という心配からです。

これについて、
子供たちで話し合うことになりました。

今回転校生が出たのは、
きっかけというだけで、
5年後に掘り出すときには、
全員揃わないんじゃないか。

掘り出すこと自体が面倒だし、
小学生でいる間に処理した方が、
面倒くさくない。

まだ2年しか経っていないけど、
掘り出そう、ということになりました。

それで、
当時の担任の先生に連絡しました。

「明日タイムカプセルを掘り出したいんですけど、
先生もいらっしゃることはできますか」

当時の担任の先生は、
少し考えた後、こう言いました。

「ごめんなさい。
明日は予定があって、
学校には行けない」

それで明日は掘り出せない、
ということになり、
結局、
タイムカプセルは放っておかれました。

次に問題になったのは、
卒業式を目前にむかえた6年生のとき。

「卒業までに掘り出した方がいいのではないか。
担任の先生も退職されたし、
卒業生と言っても、
部外者が学校の中に入って、
タイムカプセルを掘り出すのは、
大変なのではないか」

子供たちも、
タイムカプセルの存在自体が面倒くさくなって、
『掘り出そう』という動きになりました。

中学に行ってから、
小3のときのクラスのみんなに連絡するのは大変だし、
タイムカプセルにそこまでの思い入れはない。

結局、
掘り出されなかったけどね。

『タイムカプセルの存在自体が面倒くさい』

これが、
今の子供たちの意見の大半のようです。

あーあ。つまんないね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2017-02-24

40代共働きのお金事情。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

いつもコメントをいただき、
ありがとうございます。
励まされています。

お返しできていなくて、
本当にすみません。

今日はお金の話です。

共働きのお財布は、
三つある場合と、
二つある場合と、
一つの場合があります。

三つ・・・夫、妻、共同
二つ・・・夫、妻
一つ・・・共同

私はFPの資格を持っていますが、
一般的にはお財布は一つの方が、
お金はたまりやすい。

だって、
お金の動きが一目瞭然でしょ?

でも妻がしっかり働いている場合、
それぞれの給料口座があって、
妻、夫がそれぞれ費用分担している場合には、
お財布が二つの場合もあります。

住居費、光熱費が夫、
その他の生活費が妻、
みたいな分け方です。

それから、
お財布が三つの場合は、
それぞれの独立したお財布の他に、
共同出資して預金をしている場合です。

これが一番多いのかな。

お財布が一つで、
夫の収入だけで生活をしていて、
妻が稼いだ分は(妻の?)お小遣い、
みたいなのは理想です。

実際には、妻の稼ぎも、
しっかり家計に組み込まれている。

だから二人の家計は一つで、
そこからお互いにお小遣いをもらう、
というのが一番貯まる。

だって、
使ったお金がまるわかりだし、
月に使える金額が決まっているし。

でも、
バリバリ共働きの私からすると、
これってどうだろう???

今月は一生懸命残業したぞ~!!
節約したぞ~!!

と言っても、
個人ではあまりいいことない。

家計にプラスになれば、
自分個人のことなんて、
後まわしでいいはずだけど、
「自分」のお金が、
「自分」の給料口座に
たまっていくのって、
働く原動力になります。

夫も、
そうではないかと思います。

自分のために使うわけではなくても、
自分の時間はやっぱり自分の時間で、
自分の世界はやっぱり自分の世界で、
家族の世界とはちがう。

家族を愛していないということではなく、
個人としても、
ちゃんと立っていられないと、
ダメなんじゃないかな。

だから、
うちはお小遣い制ではありません!

いい訳かな(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR