2017-03-12

反省しました。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

いつもコメントを
ありがとうございます。

先日、
車で外出したときに、
歩道から車道に、
小枝を蹴り入れている
子供がいました。

小学校1、2年生の男の子2人で、
悪意があるわけではなく、
ただの遊びの延長。

私が運転している車の前に、
小さな枝が飛び出してきます。

子供たちにしては、
遊びの延長でしょうが、
もしも車のガラスにあたったり、
車のタイヤにあたったりしたら、
危ない。

車が通りすぎるのは、
あっという間だし、
それを注意する人も
いないのでしょうが、
何かが起こってからでは遅い。

車は子供たちの前を、
少し通り過ぎたあと、
キキ―ッと急にとまって、

なんだ、なんだと、
子供たちが見ている前で、
ドアがバタンとあいて
車から大人が降りてくる。

そして、怒鳴る。

「危ないだろーが。
ガキどもがっ!!」

ドラマみたいで、
かっこいいですよね。

残念ながら、
「危ないな~」と思いながら、
私も通りすぎてしまいました。

本当はね。

知らない小学生でも、
面倒くさがらずに、
ちゃんと注意してあげるべきなのよ。

だって、
分からないんだから。

それが、
なかなかできない。

「危ないだろーが。
ガキどもがっ!!」

なんて、
かっこよく怒鳴れないとしても、
車が急に停まって、
大人に注意されたら、
子供はびっくりしますよね。

反発するかもしれないけど、
少なくとも、
いけないことなんだ、
ということは分かると思う。

そういう小さな親切、
というものが、
少なくなったな、
と思う。

私は、
確かに仕事で急いでいたけど、
5分くらいの時間は、
とれたはず。

とっさの行動にこそ、
人間の本質がでる。

見知らぬ子供にも、
億劫がらずに、
注意ができる大人になりたい!
と思うのです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR