2017-04-02

子育て特典が使えなくなったら会社を辞める、という選択肢。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

いつもご訪問、コメント、
ありがとうございます。

うちは、
バリバリ共働き40代夫婦。

二人ともフルタイム、
転勤あり、
管理職登用あり、
の身分でした。

ありがたいことです。

しかも、
子供が二人いて、
子育てもしています。

この場合、
どちらかが転勤になったら、
今の場所に残った方が子供の面倒を
みるのが常識的なのかしら。

普通は、
子育て中の女性を
遠くにとばすことは少ないけど、
子育て中の男性は、
平気で単身赴任をさせますよね。

なんだか、不思議です・・・

結局、私は、
管理職登用がない、
転勤がない身分に、
鞍替えしました。

それについては、
「もったいない!」という意見が大半。

実家の助けを借りながら、
子育てできるのなら、
できるだけ続けた方がいい。

会社側もそんなに、
無理は言わないだろうし。

実家の助けを借りて子育てをするのは、
もはやスタンダード。

フルタイム共働き夫婦は、
20時過ぎまで帰れませんから、
そんな時間まで、
子供だけで、
留守番させておくわけにはいかない。

というのが、常識的な判断。

だからおじいちゃん、おばあちゃんに、
一緒に留守番してもらえるように、
同居、又は近居するのが一番!

そうできたら、
どんなにか楽、でしょうね。

でも私は、
自分が子供と一緒にいたいの。

子供を産んで、
自分の子供だけど、
子育てはすべてアウトソーシング、
じゃなくて、
毎日一緒にご飯を食べたいの。

今の時代に、
贅沢な話でしょうか。

本当は、
在宅や短時間勤務でも、
十分仕事はできると思うけど、
実際には、
在宅や短時間でまかせてもらえる仕事は、
本当につまらなくて、
ものすごい差別だなと思う。

フルタイムで会社にいられる人が一番偉くて、
出世もするし、
お給料もいい。

働き方が画一的です。

日本政府は、
女性の活用を求めながら、
働き方は男性と同じに、
と求める。

しかも子供も産めという。

子育ては、
小学校にあがるまでが一番大変で、
そこから先は手が離れるから、
時短も在宅も必要ない。

でもそれって、本当?

まずは「保育園に入れない問題」があり、
それを乗り越えると、
小学校1年生で「学童に入れない」、
又は、
「学童終了の時間までに
帰ってこられない問題」がある。

そして、
小学校4年生で、
「年齢的に学童に入れなくなっちゃった、、
どうしよう問題」がある。

時短がきく小学校1年生まで、
企業によっては、
小学校3年生まで、
で退職する女性は意外と多い。

子育てもしっかりしたい人には、
もうフルタイムには戻れないの。

別に仕事が嫌なわけじゃない。

でもどちらを選ぶか、
となったときに、
子供と一緒にいる時間を選ぶと、
自然にそうなる、
というだけ。

最近はいろんな家庭があるから、
子供がひとりでご飯を食べる家庭だって、
子供が友達同士でご飯を食べる家庭だって、
いろいろあっていい。

なんて、
テレビで言っていた。

いろんな事情があって、
皆が家族団らんできるわけじゃない。

それでも、人には、
帰る場所がなくちゃいけない。

子供のころに心の奥に積み上げた宝物が、
大人になってつらくなったときに、
きっと自分を支えてくれるから。

少なくとも私は、
自分の家族には、
「いつでも帰ってきていいよ。
全力で応援しているよ」
と伝えたい。

よく考えると、
それが毎日、一緒にご飯を食べる、
ということの理由なのかもしれない。

恥ずかしながら、
全然ちゃんとした食事じゃないけれどね。

ご飯を食べることだけが、
メッセージを伝えることでは、
ないかもしれない。

それでも、
大きくなって思い出すのは、
自分が大切に育てられたということ、
であってほしい。

どの子供も、
唯一無二の大切な存在だから、
それを伝えてあげるのが、
親の義務ではないかな、
と思う。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR