2017-05-05

子供がいない人。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

いよいよゴールデンウィークも、
後半に差し掛かりました。

皆さま、
満喫されていますか~?

先日、
会社の40代後半の既婚男性と、
話す機会がありました。

彼は結婚が遅くて、
子供がいません。

とても優秀なのに、
非正規だということも、
あるとは思いますが。

その彼の話。

「少子高齢化とか騒いでいるけど、
結婚して子供ができることが大前提というのは、
どうかと思います。

子供を産まない人が増えているのは事実だし、
そういう社会になっているんだし、
それを受け入れて、
社会をどうするか考えればいいんじゃないかと
思いますけどね」

なるほどですね。

確かに子供はかわいいし、
いればいたでいいけど、
働くにはハンデだし、
一緒に子供を育てたい!という、
パートナーに出会わないこともある。

非正規の人が多い今の日本で、
子供を産むことは、
悲しいことに
「自分が生きていくリスク」とも、
とらえられている。

子供ができない体質の人もいる。

それなら、もう、
子供は増えないと思って、
政策を考えた方がいいんじゃないか。

一理あるな。

でも、
これだけ子供を産みづらい世の中で、
「子供がいなくても、よくない?」
となってしまったら、
ますます子供が産みづらくなるんだろうな。

それだけが心配。

「子供を産みましょう!」
という流れになっているにも関わらず、
一部を除き、出生率が上がらないのは、
やっぱり育てにくいからだと思う。

子供は増えない、少子高齢化、
という事実を受け止めたうえで、
やっぱり子供を産みやすい社会に
なってほしいと思う。

そうでなければ、
ちょっと寂しいです。

子供を産まない人、
いない人を否定するつもりもないし、
その気持ちもよく分かる。

だってキツイもの。

子供を得る代わりに、
犠牲にするものもたくさんある、
かもしれない。

それを犠牲と思うかどうかは、
別としてね。

だけど、
「子供増えないのは仕方ないよね」
とあきらめてしまうのは、
嫌なんです。

産みたい人は産める、
という社会にはなって欲しいと思います。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR