2009-07-15

愛さなければいけない?

金曜日の夜、仕事を終えて美術館へ向かう。
美紀にとっては、それは特別なことではない。
最近は斎藤くんとのデートもあるけど、
行きたい美術展があるときは、ひとりで行く。
それは美紀が美紀でいられる大切な時間。

でも、この半年というもの、
彼のことが頭から離れない。
妻子がいる彼のこと。

今日、美紀は彼の勤める美術館へ行く。
「みたい画があるから美術館へ行く」のであって、
「彼に会いに行く」わけではない。

そう自分に言いきかせてみるものの、
「会いたい」と言われて、
全く感情がゆり動かないわけではない。

「本当は彼に会いに行くのかも・・・」という思いは、
斎藤くんという彼氏の存在で封印されている。

絶対にそんなことがあってはいけない。
美紀は今斎藤くんと付き合っている。
斎藤くんを愛さなければいけない。

愛さなければいけない。
愛さなければいけない・・・?

美紀は自分で考えていて、
ふとこわくなる。
愛って「しなければいけない」ものなんだろうか?




〈iyokanからのお願い☆〉
読んでいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
よろしければ、がんばる30女に応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 愛のかたち
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR