2010-04-17

女友達とのつきあい方

最近、友達が少なくなった。
そう思うのは、私だけだろうか。
20代の頃、30代前半くらいまでは何とか、
独身のコも多くて、
合コンしたり、旅行に行ったり、
結構楽しくやってた。

それが30を過ぎると
ちらほら結婚し始め、
35にもなれば、いつも集まるのは同じメンバー。
気心がしれてて楽だけど、
何か前より浮いた話も少なくなったような・・・。

変にモテルと勘違いしない女は、
いつの間にか独身集団からフェイドアウト。
そこそこの男と結婚して、
そこそこ幸せに暮らしている。

でも20代30代をちやほやされて過ごした女ほど、
結婚できない。
過去の栄光を捨てられない。
だってそこそこ仕事も楽しいし、お金ももらえるし、
無理して結婚する理由なんてない。
妥協してまで結婚したって、
結局離婚するかもしれないし。
出産適齢期とか世の中では言われてるけど、
好きでもない相手の子供を産むことが、
女の幸せとは思えない。

でも、女友達との集まりが
前ほど楽しいと思えないのは、私だけだろうか。


別に何もあせってない。
あせる理由もないけど、
誰かに彼ができたとか、仕事で昇進したとか、
前ならみんなでパーっとお祝いしてきたことが、
何だかんだでみんな集まれなくなって。
集まっても、
誰かの皮肉で会がぶちこわしになったり、
結局、こっそり結婚するヤツが出てきたり。
女の友情って、その程度のものなのだろうか。

35になって分かった。
みんな、他人のことどころじゃない。
いつも一緒につるんではいられない。
みんな必死なんだ。
少なくとも今は。

それなら、もう他人をあてにするのはやめよう。
少しさびしいけど、
私が楽しければ、彼女たちも楽しい。
私が悲しければ、彼女たちも悲しいって
考えるのはやめよう。
もともとちがう人間なんだ。
人はみんなちがうからこそ、楽しいんだ。
だって世の中みんなが自分と同じだったら、
つまらないでしょ。

彼女は結婚した。それは大いに結構。
たとえ、妥協だって思ったとしても、
それが彼女の幸せなら。
私は出世した。
「それが、何?」って言われても、
私には今、やりたい仕事がある。

別の幸せでもいいじゃない。
会えなくても、
お互い元気に暮らしていれば。
「亭主元気で留守がいい。」じゃないけど、
会えなくてもいい。
集まれなくてもいい。
それぞれちがう道でも、
彼女たちが元気でがんばってる。
そう思うだけで、それが私のパワーになる。

でも、いつか、いつか、
私たちがもう少し大人になったら、
みんながそれぞれの幸せを見つけたら、
また会いたい。集まりたい。
また20代のときみたいに、
バカみたいに騒ぎたい。

それが、今の私の夢です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR