2010-05-17

「帰りたい」と思うとき。

こんな晴れた日曜日の朝は、
キライ。
何でもできそうないいお天気なのに、
何の予定もない。

朝8時に目が覚める。
カーテンから、
あたたかい日の光がもれている。

ベットからひとり暮らしの部屋の
天井をながめる。

あ。今日の私。何にもない。
電話する彼もいない。
女友達に電話しても、
きっとデートだ。

雨の日なら、
ひとりで部屋にいるのも、
気にならない。
でも、こんな日はひと恋しい。

実家に電話してみる。
「どうしたの?めずらしい。」
母が言う。
「何となく、
どうしてるかなと思って。」
と私。
「今ね。たろうちゃんのブラッシングしてたのよ。」
母が言う。
「たろうちゃん」とはうちで飼ってるオス猫だ。
うちの庭で気持ちよさそうに
ブラッシングされているたろうちゃんが目に浮かぶ。
何でもない日常の一コマ。
それなのに、強烈に思ってしまう。

帰りたい・・・。

もし今、私が実家にいたら、
私は母と一緒に庭に出て、
たろうちゃんをブラッシングしていただろう。
「たろうちゃんは、デブね。」
「デブって言わないでよ。」
とか、たわいのないことを母と話していただろう。
ブラッシングが終わったら、
母と部屋に入ってお茶を飲むだろう。

そんなつまらない日常が嫌で
東京に出てきたのに。
念願のひとり暮らしだったのに。
今はそんなつまらない日常がなつかしい。
今すぐ部屋を出て新幹線に乗れば、
今日のお昼すぎには実家に着く。
帰ってしまおうか。
一瞬、頭をよぎるあまい考え。

「それじゃね。また連絡するね。」
私は電話を切った。
やっぱり帰れない。

さびいしいと思う気持ちは、
突然やってくる。
その一瞬をこらえれば、
何てことはない。
私の愛する日常が戻ってくる。
大好きな部屋に、アロマをたく。
部屋いっぱいにバラの香りがひろがる。
お気に入りの音楽をかける。
少し元気が出る。

こんないいお天気の日は、
お散歩に行こう。
あのオープンカフェで、
読みかけの本を読みながら、
アールグレイを飲もう。
それから銀座に出て、
気になっていたスカートも
買ってしまおう。

なんてぜいたくな休日。

何をしても自由だ。
誰にもしばられない。
誰にも依存しない。

私はここで生きていく。
私の意思で。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

自由ですか~(^^)いいですね~!

ただ!自由の感じ方も人それぞれですよね~!

俺の場合は、誰かと一緒に居る方が楽しく感じて心が満たされて

自分って生きてるんだと感じます。なので、1人になりたいと思うことが

全くないんですよ~!世間で言うとこのさびしがり屋です・・・(笑)

こちらは

今日は雨です。雨は基本的に好きじゃないけれど
休日に晴天なのに何の予定も無く
家にいるほうが気分が凹むのでいいかもって私もよく思います(汗)
全く同じように1人暮らしの部屋の天井を見上げては
同じように何度も思った事があったので
すごく共感しちゃいました。母に電話してみたりも。
寂しさと自由は隣り合わせだと思います。
今日は寂しい・・・ではなく、1人を満喫したいです♪

Re: はじめまして

ち~さん、コメントありがとうございます!

私の場合、大好きな人と一緒にいて「楽しい」と思っても、

「自由」とは少し違う気がして。

分かりあえるけど、自分は自分でやりたいことがあるみたいな、

要はわがままなんです。

いつも一緒にいたいと感じられる人がいるち~さんは、

きっと幸せ者ですね(*^_^*)

Re: こちらは

ふなこさん、コメントありがとうございます♪
こちらも雨でした・・・。
友達と一緒にいても「何かが違う」と思ったり、
年を重ねると人と一緒にいるのも難しいです。
ひとりを上手に過ごすことも覚えないとダメですね^_^;

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR