2016-09-02

転勤族の妻たちへ。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今週も今日で終わりです。

明日は待ちに待った週末♪
9月から急に忙しくなった感じなので、
毎日へとへとなのです(笑)

今日は転勤族の話です。

大企業の事務アルバイトは、
かなり仕事ができる人が多い。

有名大学卒業で、
もと銀行、もと証券会社、もと県庁職員。

そんな優秀な彼女たちが、
なぜアルバイトなのか???

それは・・・

ずばり!転勤族の妻だから!

全国転勤があるような会社にお勤めの旦那様。
優秀です。

それにつり合う奥様は、
当然美しく、優秀なわけです。

だけど、
一歩引くというしなやかさも持っている奥様は、
キャリアをいったん中止して、
旦那様の転勤についていく。

自分の仕事を辞めて、旦那様についていく。
自分の仕事を大切に、旦那様はしばらく単身赴任。

どちらがいいのかなんて、人それぞれ。

正解なんてない。

自分の仕事をあきらめたら、
また正社員でやりたい仕事につくことは、
難しいだろう。

でも仕事をとったら、
彼との関係がずっと同じでいられるかどうか分からない。
子供だってあきらめなくちゃいけないかもしれない。

どちらも一長一短。

私の周りのキャリア女子は、
「当然、旦那は単身赴任でしょう」
とアメリカでも九州でも北海道でも、
どこでも一人で送り出す。

「当然でしょ」とそれを受け止める周囲のキャリア女子。

しかし、本当にそうなのか。

そんなに仕事が楽しいの?
いつまで単身赴任が続くの?
一生後悔しない?
その働き方しか本当にないの?

キャリア女子が自分の仕事を投げ出して、
旦那についていくなんて、かっこ悪い。
女だからと言って、
会社を辞める意味が分からない。

旦那を一人で送り出して、
自分は自由にバリバリ働く。

確かにかっこいいよね。

でもね。
旦那についていくキャリア女子がいても、
いいじゃない?

キャリアが積み重なれば積み重なるほど、
旦那の転勤くらいじゃ、辞めにくい。
子供も産みにくい。

でもどこかで、
プライベートを作らなくちゃ、
いつかは定年なんだよ?

そのときに自分に、
もしくは家族に理解してもらえるようにするには、
どうしたらいいんだろう。
仕事に対するハードルがかなり上がる。

ついていくにしてもいかないにしても、
折り合いが難しいですね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます
私も転勤族でした。
いつも家族がついてきました。
子供が小さいときはやはり旦那がいないと子供の教育上どうかと思います。
ある程度、子供が大きくなったら、学校のことなどで難しくなるでしょうが。
一時、単身赴任の時もありましたが、さみしくてじようがありませんでした。
やはり家族は一緒が良いです。

考えさせられました(笑)

>ついていくにしてもいかないにしても、
 折り合いが難しいですね。

〇女性の生き方、興味深い記事でした。
 私の周囲を見渡しますと、いろいろな女性がいました。
 
女性研究者(ノケジョ)ですが、転勤で夫を逆に仕事を辞めさせつれてきました。
 また、夫を捨て、子供を実家に残し、南米に単身赴任した女性もいました。
 いろいろありますね。
 草々

Re: Carlosさま

コメントありがとうございます!
大きな会社になると、どうしても転勤が伴いますよね。

そのときにどう判断したらいいのか、
家族それぞれで答えは違うのでしょうが、
私も家族は一緒がいいなと思います。

特に震災があってからは、
家族が一緒にいられるのは奇跡だなと思います。

Re: 考えさせられました(笑)  ささげくん  さま

コメントありがとうございます!
私の周りも、
ついていかない人ばかりです(笑)

夫婦ともに同じように働いているなら、
夫を辞めさせて連れていくというのもアリですよね。

妻の方が稼いでいるけど、
夫の生活費で生活しているという夫婦もいます。
日本の習慣というのは、
すぐには変えられないですよね。
プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR