2016-10-02

会社をいつ辞めるか。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

先日、
社内報に定年退職者のご挨拶と
写真が載っていました。

その挨拶文を見ていると、
「周りの皆さまに支えられて、
本当に感謝です」
というようなことが書かれている。

これはみんな一緒なんだけど、
もうひとつ、
8割くらいの人が書いていることがあった。

「引き続き、
今の職場でがんばりますので、
よろしくお願いいたします。」

引き続き、今の職場・・・

再雇用が当たり前の世の中になった。
仕事は同じで給料は半分、の時代。

近くにいた30代事務職の女性に聞いた。

「いつまで働きたい?」

彼女はちょっと首をかしげて考えたあと、
こちらをまっすぐ見て、微笑んだ。

「最近の60歳って、まだまだ若いですよね。
私もボケないように、働いていたいですね。」

そうなのか。

時代とともに人の心は作られ、
常識は作られていく。

いつの間にか60歳過ぎても働くのが、
スタンダード。

「あの人は余裕があるから、
60歳で辞められたんですよ」

という言葉も聞く。

30年後には、
60代、もしくは70代事務職が、
当たり前の世の中になるのかしら。

想像すると、ちょっと怖いな~(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

辞める時期なんて謎ですよねぇ~(>Д<)

No title

こんにちは!
このテーマは今の私にとって
一番切実なテーマです。
なんせ定年までカウントダウン入ってますから。

同じ仕事で給料半分なんですよ。
ホントに・・・。
だから今から、もしも別の仕事につくとしたらいったいいくらもらえるのか
研究しています。
案外嘱託で仕事継続するよりも、
良い条件があるかもしれないと思って。
今の仕事が好きなら考えないんですけどね。
食べていくために好き嫌い言わずに働いている状況だから
定年後半額になるなら他の仕事したい。

No title

こんにちは。

労働人口が減少するから高齢者を雇うのか、財産が少ないから高齢者が働かざるを得ないのか、長寿命化してやりがいを求めて高齢者が働くのか、安く雇いたいから高齢者を雇うのか、様々な事情があると思うけど、若い者が仕事からあぶれる、既に年金をもらっているから薄給にも耐えられる高齢者に合わせた賃金体系で若い者が働かざるを得ない。若い者に購買力が無いから経済が停滞、さらに労働市場が冷え込む。そんな悪循環が続きそうな気がする日本社会。(+_+)

No title

はじめまして。南カリフォルニア在住のしょうがと申します。
コチラ(米国)は【定年】というものがありません。60代や70代の事務員や販売員は結構いると思いますよ。歳を理由に退職を施したら、(エイジ)ハラスメントで大問題。裁判沙汰になりますね。「余裕がある」人以外は大ベテランとして働き続けるのが普通です。そう言う私も宝くじを当てて余裕が出たら、仕事なんかしないで、お気楽なボランティアをして余生を過ごしたいですね。

Re: こんばんは よしお さま

コメントありがとうございます!
いつまで働くのか・・・
どうせ働くなら楽しく!がいいですね~

Re:おばさん会社員 さま

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、ごめんなさい!!

皆同じことで悩んでいますよね。
能力は同じで仕事も同じなのに、
年齢でお給料が半分なんて・・・

60歳から新しいことを始める方も増えましたね。
働く期間が長くなったからこそ、
他の仕事の可能性も見えてきたのかも。

それはそれで楽しいだろうなと思います(^^♪

Re: カノッチ さま

コメントありがとうございます!
返信が遅くなってごめんなさい!

「そんな悪循環が続きそうな気がする日本社会」

本当にそうだな~と思いました。
今はつらい時期だけど、
少子高齢化が進んでいずれ人口も減ることで落ち着いて、
ロボットも働く時代になって、
必要とされる人間の労働力も限られてくるんでしょうね。

今の時代もきついけど次の世代も大変そうです(*_*;
その中でも楽しみを見つけていけるような、
時代にしたいですね。

Re: しょうが さま

南カリフォルニアから、コメントありがとうございます!
お返事が遅くなってごめんなさい!

そちらには【定年】がないんですね。
60代、70代の事務職!
やっぱりお給料は半分なのかなぁ。

若いころは、
日本は社会保障制度がしっかりしているから、
60歳まで普通にサラリーマンをしていれば、
健康保険も年金も心配ないと思っていました。

でも今や「専業主婦は贅沢!セレブのすること」
と言われるように、
「60歳定年退職は贅沢!セレブのすること」
と言われる時代になったんですね。

大ベテランが増えるのは世の中にもいいことだと思うけど、
そのせいで若者が社会からはじかれないか心配です。
プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR