2016-10-11

時短=減給=不自由

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今日から、
また1週間が始まりましたね~
今週は4日間だから楽勝(!?)です。

最近、
ライフワークバランスが声高に叫ばれていて、
時短勤務やフレックスなど、
自由な働き方ができるようになってきました。

私が時短をしていたのは、
約5年ほど前。

夕方1時間から2時間の時短をしてたんだけど、
フルタイムに戻るのが怖かったな~

だってね。
夕方6時までの勤務を4時までにしていたら、
2時間も自由時間があるわけです。

自由時間といっても、
家に帰って子供の世話をする時間だけどね。

子供を迎えに行って、
夕飯の買い物をして帰るのが6時くらい。

そこから夕飯を作って7時に夕飯。

そこから子供をお風呂に入れて、
8時から8時半には子供を寝かせられる。

でもこれって、
かなりの理想的なスケジュール。

これがフルタイムになったら、
定時であがっても、
2時間遅くなるわけです。

子供が寝るのは10時から10時半。

フルタイムワーキングマザーの家は、
そのくらいに寝るのが普通かもしれない。

でも大人も子供も疲れるのよね。
子供は大きくなるけれども、
それでも夜が遅いと朝も遅くて、
疲れもたまるみたい。

8時間のうち2時間を時短すると、
お給料は25%カットです。

しかも仕事も普通の人みたいにはできないから、
周りには「いつもすみません」という感じ。
これを何年続けるのかしら。

時短をやめると、
お給料カットは戻るけど、
帰ってからの時間がかなり厳しい。

それでも時短ができなくなったら、
辞める女の人は増えるのではないかしら。

だってキツイもん。

普通に子供の話を聞いて、
ご飯を作って子供と一緒に食べるという、
ただそれだけのことが、
かなり厳しい。

職場が近くて、
仕事も楽だったら続けられるかもしれないけど、
女性管理職とか、なってしまった日には・・・

時短や女性管理職、
女性をとりまく状況はどんどん変化しているけど、
まだまだいろんなことが厳しそうです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ワークライフバランスって言葉は私が会社生活してた時からありましたね~ あとダイバシティとかね。
確かに多種多様な働き方を企業が認めていくことは必要なことだけど、賃金をどうするか?って問題が・・・。あと女性管理職を増やせって政府は言ってるけどそのための環境づくりがまだまだですよね。と思ったりします。結果何かを犠牲にするしかないのかな?とも・・・・
改善とか改革とかまだまだ一杯あるんですよね~

Re: 自遊自足 さま

コメントありがとうございます!
ワークライフバランスという言葉、
昔からありますよね~

賃金をどうするかという問題・・・
あまりに合理的に仕事に見合った報酬にしてしまうと、
「とりあえず会社に行けば給料もらえる」という日本の
終身雇用、年功序列制度が崩れちゃう。

能力給にしてしまうと仕事をしない人は、
お給料がかなり少なくなっちゃうし。

でも最近の若者は仕事ができようができまいが、
チャンスさえも与えられないことも多いから、
まずは若者が普通に就職できるような社会にしないといけない。

と思うと、
やっぱり仕事をしない人たちの給料は減ってしまうのかも。

そうなると社会がちょっと意地悪になって、
今ののんびりとした素敵な会社社会はなくなっちゃうかも。

それでも今、
いろんなことが限界になってきているんでしょうね・・・

おはよう

お給料が減ったらつらいですからねぇ~。
減らないでくれたらいいけど、出れないって日があったりしたら、給料が減ってしまう事になるからねぇ。
困っちゃいますよねぇ(>Д<)

Re: おはよう よしおさま

コメントありがとうございます!
よしおさんのコメントには、なんだかいつも癒されます(*^-^*)
ありがとうございます!
お給料が減らないで楽ができたらいいんですけどね~
プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR