2016-11-22

大地震のときにもっていくもの。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今朝は福島で、
大きな地震がありましたね。

こんなときでも、
普通に準備をして普通に会社に行く、
当たり前なんだけど、
不思議な感じがします。

いざ自分の方に来たら、
あわてるんだろうけど、
そうなる前には、
極力普通の生活。

簡単に今の生活は変えられない。

東日本大震災のとき、
職場にいました。

14階でしたが、最新のビルで、
大きく揺れても、
危機感はありませんでした。

一方、家族は、
耐震工事していない保育園、工場で、
必死に非難をしていました。

家族は大丈夫だろうと思っていたけど、
この安全な場所で私だけが生き残ったら、
きっとむなしいだろうなと、
思ったのをよく覚えています。

今朝、地震が来たとき、
家族と一緒にいて、
「今なら大丈夫」
と思いました。

今の職場で大きな地震が来たら、
ビルは安全だろうけど、
帰宅難民になることは確実です。

遠くに行きたいわけではないのに、
意図せず遠くで働いているから。

地震のときにもっていくものは、
預金通帳とか写真とか防寒具とか、
いろいろ考えたけど、

他に何も持ち出せなかったとしても、
家族と一緒にいられたら、
他は何とでもなるかなぁ。

でも家族はポケモンみたいに、
ポケットに入れて持ち歩けない。

もっていくもの、
ではないんでしょうね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはよう

地震の時の備えって確かに必要だったりしそうですよねぇ~。

Re: おはよう よしおさま

コメントありがとうございます!
地震になったらどうしよう?といつも思うのに、
準備は万全、ではないような気がします・・・
プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR