2016-10-30

契約社員の立場から。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今日は、
ようやく部屋の掃除をしました!

昨日も休みだったんだけど、
平日の疲れでぐったり、
なんと昼寝を3時間!

仕事もしっかり、
プライべートもめいいっぱい楽しむ、
なんて、
ドラマの中だけの話でしょうか。

少なくとも、私の場合、
仕事が忙しければ、
休みの日に差し支える。

体力充電期間が必要なようです。

もう若くない、かなぁ(笑)

そのくらい、
仕事を一生懸命やっている私ですが、
残念ながら(?)契約社員です。

先日、
同じ課のアルバイトさんに言われた言葉。

「いよかんさん、
課長より仕事できますよね?
それなのにあんな風に、
課長に褒められるってどんな気持ちですか?
よそで見ていると、
すごく不思議なんですけど。」

ちなみに、
アルバイトさんはそう言ってくれたけど、
私の方が課長より仕事ができるかどうかは謎で、
やっている仕事の種類が違うだけ。

課長は管理職で人のマネジメントをする。
私は現場に出てモノを作る。
現場でのマネジメントをする。

だから現場のことは、
私の方が分かっている。
ただそれだけ。

それでもそんな風に見えてしまうのは、
どうしてだろう。

結局、
現場を見た私がどんなに正しさを主張しても、
それが会社内で通るかどうかは別の話。

社内で通りやすいように、
事実や主張が多少曲げられてしまうこともある。

それが組織です。

だから課長の思うようにやれば、
褒められるだろうし、
思うようにやらなければ、
いくら正しくても褒められない。

それが会社の考えだから。

たくさんの人が書類に目を通すし、
会社のブランドもあるし、
大きな会社で仕事をすると、
楽な部分もたくさんある。

私の場合は、
一般的な「契約社員」に比べて、
ずっと自由にやらせてもらっているとも思う。

それでも、
「正社員」とか「契約社員」とかいう
立場で考えると、
少し息苦しいところもあるかもしれません。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

2016-10-28

契約社員の30歳と正社員の30歳。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

先日、
契約社員30歳の女の子と
話をしていました。

彼女は契約3年目の営業職。

「次の契約が更新してもらえるかどうか。
それだけを目指してやっています。
彼氏とも別れちゃったし。
安定したい・・・」

超氷河期に就職活動していた彼女たち。

実力と超ラッキーが重ならないと、
なかなか正社員では就職できなかった。

私の場合、

「森田さんちのひろしくん、
就職できなかったんだって?!
だからアルバイトらしいわよっ」

みたいなうわさばかり聞くけど、
今の40歳前後は就職氷河期と言っても、
もう少し就職できていた気がするわ。

あ、ちなみに、
そういう私も契約社員だけど(笑)

一方で正社員の30歳。

「彼氏もいるし、
そろそろ結婚も考えるけど、
働きながら子育ても大変そうだから、
子供はどうしようかなぁ。
でもいろいろ制度を利用しながら、
仕事は続けていきたい!」

『いろいろ制度を利用しながら』

ここがポイント。

そうなのよ~。

この10年でいろいろできたの。
働く女性のための制度。
利用しない手はないわ。

でもね。

契約社員の30歳は、
その土俵にも乗っていないし、
全然その恩恵を受けていない。

最初に正社員で就職できたかどうか、
だけで、
その後も決まっちゃうのかなぁ。

なんとなく、
理不尽な気がするのは、
私だけでしょうか。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

2016-10-19

契約社員の転職活動。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今日もとてもいいお天気でした。
ジャケットを着ていると、
暑いくらい。

朝晩がとても冷える日もあるのに、
着るものが難しいですね(-_-;)

先日、
転職を考えているという、
30代契約社員の方と話をしました。

その会社では、
契約社員が正社員になることはない、
とのこと。

今の会社は気に入っているけど、
正社員にしてくれるわけじゃないし、
5年経ったら、
また転職をしなければならない。

そうだとしたら、
少しでも景気がよくて、
少しでも若いうちに、
正社員の枠を探した方がいいのではないか。

そう悩むのもよく分かる。

それで転職活動。

でもちょっと待って!!
また一から転職活動大変じゃない?

最近は、
5年で契約が満期になると、
グループ会社や取引先の仕事を
世話してくれることもあるらしい。

※ただし真面目にやっている者に限る

最近は中途採用も、
外から大々的に募集するのではなく、
「紹介制度」を使って、
募集をかけることが多いらしい。

「この仕事空いてますよ~
誰かやりたい人~」
と言ってくれるわけではなく、

「わけの分からない人は嫌だけど、
人が足りないから誰か紹介して」
と言っておいて、

「ここにいい人がいるから、
この人を使ったら?」

という紹介制度で、
採用コストも削減できるし、
マッチングミスも少ない。

誰かが紹介してくれる人、
ということは、
それなりに仕事をちゃんとしている人、
ということですよね?

合理的になったなと思う一方で、
普段の生活すべてが営業活動になる。

サボったり、
ミスを繰り返したりしていると、
紹介なんてしてもらえないだろうから、
コツコツ真面目に勤めることがポイント。

正社員だって、
どんな場面でも査定評価されているけど、
契約社員は真面目にやらないと次がないし、
次の会社を紹介してもらっても、
また契約社員かもしれない。

いつまでたっても正社員になることはなく、
正社員と契約社員の格差は、
ずっと続く・・・

正社員ではなく、
あえて契約社員を選ぶ人もいるんだけどね。

自分が今いる枠を変えようとすると、
難しいみたいです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

2016-10-17

営業職30歳。契約社員の彼女の悩み。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です!

今日からまた1週間が始まりました。
今週は5日間だから、
ちょっとキツイかも。
がんばっていきましょう(*^-^*)

先日、
営業職女性(30歳)と話をしました。
その会社は、正社員登用をしていて、
5年間いたら、
契約社員の彼女も正社員になれるかもしれない、
という状態。

「正社員になっても、
お給料や条件がよくなるわけじゃなくて、
このまま一生ここにいるのもどうかなって」

そうかな~。
でも安定できるうちに安定した方が、
いいと思うけどね。

「正社員になっても、
もともと正社員の人たちとはお給料とか待遇も違うし、
ずっと下に見られたまま、というか」

そうかもね。
それでも入ってしまえば、
こっちのもの、かもよ?
辞めるのはいつでもできるし。

「そうですね。
いずれば結婚して子供も産みたいし。
ここで正社員になった方がいいのかも。
まだしばらくは営業職がやりたいし」

営業職。

ちなみに彼女はとてもきれいです。
爪も髪もお手入れの手を抜かず、
ファッション雑誌から出てきたかのような服装。

営業の人は、
外で出会ってもなんとなく分かりますよね。
きれいにしているから。

最初のアポとりは女性が行って、
何か仕事がありそうだと、
上司(たいていは男性)を連れていって、
やっと仕事の話になるということも多い。

営業は足で稼ぐ、
確かにそうなんだけど、
営業をするからには何を売りたいのか、
売る本人が分かっていないとダメだよね。

営業職はAI(機械)が代われない職業として、
認識されているけれど、
とりあえず営業先に行っても、
そこで何か話ができないとダメで、
専門知識がない営業は、
それこそAI(機械)に代わられてしまうらしい。

今まで契約社員だった彼女たちが正社員になったら、
いろんな知識を身に着けていかないと、
会社の中で闘っていけないだろうなぁ、
と密かに思う。

「きれい」はいつか劣化して、
若い人に代わられていくものね。

正社員になっても、
契約社員のままでも、
厳しい世の中ですね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

2016-10-16

正社員になったら、できること。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今日は日曜日。
こちらはいいお天気でした。
行楽日和ですね。

先日、
契約社員女性と話していました。

「最近、ワークライフバランスとか言って、
フレックスとか、育休時短とか、在宅勤務とか、
いろんな制度ができているけど、
契約社員の私たちにはぜんっぜん関係ないですよね」

う~ん、確かにそうかも。
会社はだましだましやっているところもあり、
まずは正社員で試してからというのもあるかもね。

「でも、正社員だからって、
すごく仕事をしているわけでもないのに」

正社員とか契約社員とか派遣社員とか、
関係なく仕事する人はするし、
しない人はしないよね。

「でも、ずるくないですか?
子供産むのだって、
大企業の正社員だったら、全然楽ですよね?」

確かに、
制度が整っていないところよりは全然楽だけど、
それでも大変だけどね~

「それでも、やっぱり恵まれてますよ。
契約社員にはそんな恩恵はないんですから」

確かにそうだね。
でも正社員になって子供産んで、
働くってそれはそれで大変だと思うよ?

「でも、あんなにいろんな制度があって、
みんな利用しまくっていて、
あれだったら私でもできそうな気がします。」

そうだよね~

「私でもできるかも」と思わせるのが、
日本政府の目的かもね。

それでも「正社員になったらできるかも」
というのなら、
正社員にならなければできないワケで。

そしてみんなを正社員にしてくれるほど、
今の日本は甘くないワケで。

私はずっと正社員で子供を二人産んだけど、
まだ子供が小学校に上がる前に会社を辞めた。
そして今は契約社員。

前の会社の人からは、
「今の会社でも時短しているの?」
なんて聞かれるけど、

そんなワケないでしょ?

大企業といえども、
「契約社員」には甘くないのよ。

プロパーで正社員のまま、
ずっときた人たちには、
その感覚はまるでない。

それはそれでいいと思う。
彼らはギスギスしていないし、
とても優しく平和だ。
日本の象徴!!

でも一度会社を辞めたら、
そんな恩恵は受けられなくてよ?

だから辞めない。

それは結構ですが、
そんな人たちばかりが残って、
会社はどうなるのだろう。

仕事がおもしろいから仕事をしよう!とか、
社会をよくしていこう!なんて思っても、
まずは会社での自分の立場から考えていく、

というのが、
今の世の中をわたるためには、
一番いいみたいですね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR