2017-03-04

あきらめられない!!

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

娘と娘の友達を、
小旅行に連れていくことに
なりました。

1泊2日、
特急で1時間ちょっとの近場です。

それでも娘たちは、
大はしゃぎ。

それはそうだよね~

小学生最後の旅行、
きっと楽しいよね~

娘たちのワクワクが、
伝わってきます。

あんな頃があったよな~

それで、
持ち物の準備をしたのだけど、
着替えの下着、パジャマくらいしか、
必要ないのに、

おやつは持って行った方がいいよね、
常備薬あった方がいいかも、
あんまり変な服もなんだし、
ちょっとおしゃれな服も・・・。

と考えているのは、
娘も私も同じでした(笑)

楽しみなだけに、
サクサク決められない。

でも気づいたんだよね。

結局、使わないって。

国内だし、
おやつだって薬だって、
買えばいいじゃん!!

持っていくのは重いし、
旅行は身軽に行くのも、
ひとつの価値だ。

人生も同じだなと。

そんなに、たくさん、
よくばれないのよ。

ヨクバリ女の私でも、
さすがに気づいた。

頭もよくてスポーツもできて、
美人で、学歴も年収も高くて、
大きな家に住んで、
それはすごいけど、
本当にそうなりたいのかな。

漠然とあこがれるものはたくさんある。

でも、
自分にとって必要なものは、
ほんの少しなんじゃないのかな。

それでも大荷物で行く、
学ばない私たち。

それも楽しい思い出になるか(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2017-03-03

主人のこと。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

自分に優しくできないと、
人にも優しくできないな~と、
思う今日この頃です。

ネリムさん、
コメントありがとうございます。

さて、今日は、
主人のことを。

主人は普通のサラリーマンです。

都心まで通勤50分、
というところでしょうか。
(私よりも近い・・・)

40歳を超えて、
仕事もバリバリ、
子育ても(私のせいで?)
バリバリの年代です。

私がフルタイムで働いているので、
働く&子育てだけで、
手一杯の私たちですが、

さらに不動産投資、
株式投資もしていて、
本当に時間がない!!

自分のためだけどね。

この時期は確定申告もあり、
本当に大変((+_+))

そのうえ、
今春は人事異動があり、
仕事も変わるらしい。
転勤はまぬがれたけどね。

さらに、
主人の両親が入院することになり、
病院にもいかなくてはいけない。
毎日のように通っています。

病院に行くのも、
自分のためだけどね。

すべてを後悔しないように、
一生懸命、生きる。

寝る時間もないし、
仕事も終わらないし、
キツイだろう。

私も普段よりも家のことを、
やらないとまわらないんだけど(笑)

でもね。

そんな主人をみていて思う。

人には、一生懸命、
立ち向かっていかなきゃいけない
時期がある。

本人にとっては、
嵐みたいにめちゃくちゃ大変なんだろうけど、
振り返ってみたら、
「よくがんばったな」と
過去の自分をほめてあげられる。

そんな風に、
一歩一歩進んでいたら、
ステキな未来が待っているのではないか。

そう思わないとやっていられない、
というのもあるけど、
主人をみていると、そう思う。

めちゃくちゃ他人事みたいで、
すみません・・・

今このトンネルをぬければ、
きっといいことがあるから(*^-^*)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

2017-02-28

40女とマツコデラックス。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

今日も寒いですね~

でも友達も彼氏もいない・・・

私には家族がいるけれど、
たわいない話をする余裕がない・・・

子供との会話も楽しいけどね。
旦那との事務引継ぎも大切だけどね。

今日は寒かったね~

とか、

この間、電車で変な人がいてさ~

とか、

どうでもいい話。

旦那とはよく話す方です。

子供も話相手になるくらいには、
成長しました。

でも相手がある話。

お互いにいつもいつも
余裕があるわけじゃない。

そんなときに救われるのが、
マツコの番組なのかも、
と思いました。

なぜかというと、
この間アラフォー女子会で、

帰ったら何してる?

という話になって、

テレビ観てるな~
特にマツコ!好き!

という女子が多かったから。

私は夜に弱くて、
基本的には寝てしまうけど、

例えば週末、

なんとなく夜更かししたいな、
おしゃべりしたいな、
と思っても、
相手がいない。

急に飲みにいける状況でもないし、
主人も帰ってこないし。

となると、
何となくつけてしまうのがテレビ、
なんだろうな~と思う。

深夜にテレビをつけたら、
マツコが出ていた。

人を傷つけるわけでもなく、
一般常識のおかしさを、
とうとうと語る。

そうだよね~
と思いながら、
自分も会話に参加した気になる。

私、実は、お笑いは苦手です。

なんだか攻撃されているようで、
「笑う」というよりは、
身構えてしまう。

だから、かえって疲れるの。

お笑いじゃないけど、
くすっと笑える話ができる人って、
なかなかいないのかもしれない。

40女にとって、
マツコは心の友かも、
しれません(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2017-02-23

男って・・・。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

先日、
ご近所で井戸端会議を
していたときのこと。

年齢構成は、
80代女性、50代女性、
30代女性、40代女性の4人。

時間は夕方17時半。

救急車がご近所で停まるのを
見かけた私が、
「なにごとだろうか」と
観察していると、
いつの間にか、
ほかのご近所さんも集まっていて、
様子をうかがっていた。

ご近所というだけで、
数か月に1回、
道ですれ違う程度。

それでも、
どうでもいい世間話で、
盛り上がれるのが、
『女』たち。

「どうかしたのかしら」

一人がつぶやくと、

「私、知ってる。
散歩の途中で通りかかったの。
倒れていた人がいて、
通りがかりの人が119番したのよ」

「え?大丈夫なの?」

「意識ははっきりしていたから、
大丈夫だと思う」

「それよりさ。
救急隊員の人の対応が、ひどいのよ」

「なにが?」

「倒れている人が、
一生懸命電話で住所をおしえているのに、
何回もきき直すのよ。

そこは大通りの裏ですか?
とかね」

そこまで見てたんだ~
電話越しによく分かったな~

「このハイテクの時代にね。
信じられな~い」

「救急車よんだ後、
すぐに倒れちゃったらどうするんだろう。
これだから『男』はっ」

ん?『男』?

「『男』はバカだからっ!」

「そうなのよ~
この間もね。
くさった果物を買わされちゃって、
あとから電話で文句を言ったんだけどさ。
全然、要領を得ないのよ。
相手の『男』が」

それも『男』?

「電話切ったら、
すぐに向こうからかけ直してきたからさ。
『男』だったら出ません!
って言って切っちゃったわよ~」

『男』だと電話にも出てもらえないのか・・・

「本当よね~
『男』はさ、母親がかわいがりすぎなのよ~」

「そうそう、
うちの弟も5人姉弟で4人が女で男は1人なの。
だから甘やかされちゃってさ~
バカなのよっ」

そうか、『男』は甘やかされるから、
バカなのか。

ここまで言われる総称『男』って・・・

『女』も大変だけどね。
こういう発想はないだろうな~

あ、でも男尊女卑とか、
『女のくせに』というのは、
これに近いのかなぁ。

『男』とか『女』とか、
総称でくくられるのは、
首をかしげてしまうけど、

「『男』はバカだから」

というのは、
一種の愛情表現ですよね???

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2017-02-22

死ぬ準備。

皆さま、こんばんは!
いよかん、です。

最近、
身近に具合が悪い人が多くて、
「死ぬ」ということを、
考えずにはいられません。

人は必ず死にます。

死ぬときには、
お金もステータスも、
友達も家族も、
なんにも、
持っていくことはできません。

当たり前だけどね。

持っていけるのは、
自分の心だけ。

死にむかっているのを分かったうえで、
身のまわりのことを
整理していかなければいけません。

でもね。

これがなかなか、できないんだな。

だって、
いつ死ぬかなんて、
分からないんだもの。

最近は、終活が流行っていて、
「遺言を前もって書いておきましょう」
というのは、よく聞く話だけど、
本当にできている人って、
どれくらいいるんだろう???

人に聞いた話。

明治生まれのおばあちゃんが、
95歳で大往生を遂げるまでに、
部屋もすべて片づけをして、
残していくもの、
お葬式のやり方、
連絡する人をすべて言い残して、
きっちり亡くなったとか。

そのおばあちゃんは、
学校も出ていないし、
字も読めなかったけど、
最後まで、
自分の後始末をしたんですね。

人は、
学歴でもお金でもなく、
生き様だなと思います。

でもいつ死ぬか分からないし、
死ぬまで結構長そうなのよね。

それはありがたいことと感謝しながら、
ちゃんと毎日を生きていこうと思う。

でももう40代だし、
そろそろ終活ノートを作ろうかな、
とも思います。

自分の人生を見直すのに、
いい機会になるかもね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

おかげさまで、30代OLブログ1位をいただきました!
いつもありがとうございます。

テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

プロフィール

iyokan

Author:iyokan
フルタイム(不動産専門職)で働く既婚・子持ち40女。
いつもありがとうございます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
ブログ村30代OL


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
FC2カウンター
閲覧中♪
現在の閲覧者数:
F2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村30代OL
QR